エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報子育て保育園 › 病児・病後児保育事業

ここから本文です。

病児・病後児保育事業

病児・病後児保育事業の概要

市では、保育園に通うお子さん等を対象に病気中や病気の回復期で集団保育が困難であり、仕事などの事情で保護者が家庭で育児できないときに、一時的にお預かりする「病児・病後児保育事業」を3施設(ページ下部参照)で実施しております。

イベント情報

平成28年6月11日(土曜日)病児保育室「みどりっこ」にて、施設見学(遊び等含む)を実施します。参加申込みについては、次のページをご覧の上、「みどりっこ」へ直接お問い合わせください。

対象者

原則として市内の公立・民間保育所へ通所中の生後おおむね6か月以上のお子さん
ただし、施設において受け入れが可能な場合、おおむね10歳未満まで預かります。

利用料金(利用者負担)

保育料

日額2,000円
(所得税・住民税非課税世帯等を対象に利用者負担減額の制度があります。詳しくは各実施施設または保育課へお問い合わせください。)

給食費

日額350円(提供した場合)

北里キッズケアルーム「ひまわり」と相模原協同病院病児保育室「みどりっこ」ではアレルギーによる除去食の対応をしておりません。

利用連絡票発行手数料

1件1,600円(かかりつけ医手数料)
(各施設を利用するには、かかりつけ医等による利用連絡票の発行が必要となります。なお、利用者が市内在住のお子さんである場合には、利用連絡票発行手数料の一部(700円)を助成します。)

相模原市医師会に加入されていない医療機関や他市の医療機関で発行された場合は、利用連絡票発行手数料が異なる場合があります。

病児・病後児保育の利用の流れ

病児・病後児保育の利用の流れ

  1. お子さんの発病・けがの発生(病後児保育施設の利用時には病気等の回復期であること)
  2. 利用を希望する施設にあらかじめ受け入れ可能状況を確認してください。
    また、「利用連絡票」についてホームページからダウンロードするか、各施設、保育課から用紙を受け取るなどし、かかりつけ医等に持参する準備をしてください。
    (注)施設により「利用連絡票」の書式が違いますので、ご注意ください。
  3. 相模原協同病院病児保育室「みどりっこ」、北里キッズケアルーム「ひまわり」は、事前に施設での利用登録が必要です。詳細は、以降にリンクされている各施設のページを見ていただくか、施設に直接お問い合わせください。
  4. 市内のかかりつけ医等に受診して、持参した利用連絡票の発行を受けてください(有料)。
  5. 記入済みの「利用連絡票」と「利用申込書」等を利用する施設に提出し、病児・病後児保育を利用してください。
    (注)施設により提出する書類が異なりますので、ご注意ください。なお、各施設の書類については、各施設のページからダウンロードすることができます。

実施施設一覧

病児保育施設

南区北里1-15-1北里大学病院1号館地下1階(平成26年12月15日(月曜日)以降)
電話 042-778-7815

緑区橋本2-24-4
電話 042-700-7235

病後児保育施設

中央区淵野辺3-7-20藤原ビル1階
電話 042-704-1300


※利用連絡票・利用申込書等、各施設の必要書類は、各施設のページからダウンロードできます。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

このページに記載されている情報の担当課

保育課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館4階
電話:042-769-9812(計画推進班)
電話:042-769-8340(保育園支援班)
電話:042-769-8341(教育・保育調整班)
電話:042-769-8341(施設運営班)
ファクス:042-759-4395
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る