エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報後期高齢者医療 › 後期高齢者医療制度について

ここから本文です。

後期高齢者医療制度について

これまでの日本の社会を支えてこられた高齢者の皆さまが、将来にわたって安心して医療を受けられるよう、平成20年度から現在の制度が始まりました。
この制度は現役世代と高齢者の皆様がともに支え合う仕組みとなっています。
神奈川県内すべての市町村が加入する特別地方公共団体「神奈川県後期高齢者医療広域連合」が主体となり、市町村と連携しながら制度を運営しています。

神奈川県後期高齢者医療広域連合の役割
  • 保険証の発行
  • 保険料の決定
  • 医療を受けた時の給付 など
市の役割
  • 保険証の引き渡し
  • 保険料の徴収
  • 申請・届け出の受付や相談 など

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

地域医療課(医療給付班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館1階
電話:042-769-8231 ファクス:042-752-1520
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る