エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ教育委員会生涯学習とは › 社会教育委員会議研究報告書

ここから本文です。

社会教育委員会議研究報告書

平成26年1月11日から平成28年1月10日までの任期における社会教育委員会議では、委員の自主的な研究として、「家庭教育支援の方策について」をテーマとして、平成26年7月から小委員会を含めて15回にわたって調査・研究・検討を重ね、平成27年12月に調査研究報告書としてまとめられました。
また、平成28年1月26日(火曜日)、社会教育委員委嘱式・「調査研究報告書」の提出式において、前社会教育委員会議を代表して古矢委員から岡本教育長に「家庭教育支援の方策について~子どもの健やかな成長を願って~」の「調査研究報告書」が提出されました。

報告書を提出している様子の写真

「調査研究報告書」
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

生涯学習課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館4階
電話:042-769-8287 ファクス:042-754-7990
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る