エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ教育委員会史跡・文化財 › 文化財調査・普及員

ここから本文です。

文化財調査・普及員

市民と行政とのパートナーシップに基づいて文化財の保存と活用を図るため、文化財調査・普及員制度を導入しました。

講習会と推薦会による推薦を経て、第1期生から第7期生まであわせて57名が登録されています。
活動内容は、地域別の班に分れ文化財パトロールを行ったり、教育委員会の文化財関係事業にスタッフとして参加しています。

史跡田名向原遺跡旧石器時代学習館(旧石器ハテナ館)及び公園のボランティアガイド

史跡田名向原遺跡公園案内普及事業の写真

史跡田名向原遺跡の普及を図るため、現在、原則第1から第4日曜日の午前10時~午後4時まで田名向原遺跡旧石器時代学習館(旧石器ハテナ館)及び公園の案内・解説を行っていますので、ぜひご来園ください。

古民家園保存・普及事業

普及員活動状況の写真

旧青柳寺庫裡の保存・普及のため、囲炉裏での燻蒸の手入れや原則毎月第4日曜日に各種普及事業を行っています。

古民家園普及事業の予定は次のページをご覧ください。開始時間は原則午前10時からです。詳細は、「広報さがみはら」などに掲載します。

勝坂遺跡公園活用事業

解説風景の写真

史跡勝坂遺跡の普及を図るため、原則毎月第2日曜日に遺跡公園を活用した普及事業と遺跡公園の案内・解説を行っています。

主な活動

  • 6月 運営・広報グループ打合せ
  • 7月 新規登録者募集 全体会(1) 通信紙「さねさし」発行
  • 9月 文化財パトロール(1) 新規登録者講習会
  • 10月 運営・広報グループ打合せ
  • 12月 全体会(2) 通信紙「さねさし」発行 文化財調査・普及員登録・更新
  • 1月 運営・広報グループ打合せ
  • 2月 民俗芸能大会及び文化財展への参加
  • 3月 全体会(3) 通信紙「さねさし」発行 文化財パトロール(2)
  1. 原則毎月第4日曜日、古民家園にて、各種普及事業を開催
  2. 原則毎月第1~4日曜日に史跡田名向原遺跡公園、旧石器ハテナ館にて、案内・解説を実施
  3. 原則毎月第2日曜日に史跡勝坂遺跡公園にて、普及事業及び案内解説を実施
  4. その他、教育委員会の文化財関係事業にスタッフとして参加予定
  5. 市民や団体からの文化財探訪での案内・解説依頼への対応

通信紙「さねさし」

文化財調査・普及員の活動を紹介するため、通信紙「さねさし」を発行しています。
また、第3号より毎回4ページ目に文化財めぐりマップを紹介していますので、ぜひご活用ください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

文化財保護課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館4階
電話:042-769-8371 ファクス:042-754-7990
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る