エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ教育委員会史跡・文化財 › 利用案内(旧石器ハテナ館)

ここから本文です。

利用案内(旧石器ハテナ館)

小学校・中学校等の先生方へ

学校活動での一環として当館の利用を検討されている小学校・中学校・高校等の先生方のための利用ガイドです。利用の申込みについては、学習指導員までご連絡下さい。

来館利用

旧石器ハテナ館では、次のような学習を行うことができます。

  • 館内では、常設展示コーナー(世界の中の田名向原遺跡、日本列島の住居状遺構……)、特別展示コーナーを利用した学習 (学習指導員による展示解説、調べ物など、相談・質問など)
  • 近接の「田名向原遺跡公園」では、展示物の案内・解説など。(学習指導員及び日曜日は田名向原遺跡解説員)
  • アクティブ・ラーニングに係る「体験学習」の支援
  • 学習館の施設や学習指導員の仕事を体験及び見学する職業体験学習(個人での依頼は受付していません。必ず学校等を通じて依頼をして下さい。)

館外利用

当館の学習指導員が学校に出向き「体験学習」の支援や授業支援を行うこともできます。(原則、相模原市内とさせていただきます。)

体験学習

事前に申し込みいただければ学習指導員等の指導により石器作り、勾玉作りなどの体験学習を行うことができます。詳細は学習館までお問い合わせください(一部、材料代負担があります)。

勾玉作り・石器作り

実習・講習室の利用

実習・講習室の利用については事前の申請及び承認が必要です。

実習・講習室の利用承認申請は、利用する月の2か月前の月の初日から利用日の3日前までに「利用承認申請書」を学習館に提出してください。

また、公用又は公共のための利用については、期間外においても利用承認申請ができます。

団体利用

団体見学で事前に申し込みいただければ、学習指導員による展示説明を行います。
希望される人は、事前に学習館まで電話か直接来館して申し込みください。

見学のモデルケースは次のとおりです。

  1. 見学(展示室や野外展示の説明)※45分~1時間コース
    展示室では主に旧石器時代について学び、遺跡公園内では野外展示の旧石器時代の住居状遺構や古墳などを見学し、歴史や文化財について学習します。
  2. 体験学習(予約制)を含めた見学 ※1時間30分~3時間コース
    見学のほか、実習・講習室で火おこしや石器作り、勾玉作りなどの体験を行います。

利用上のお願い

  • 他の人に迷惑を及ぼす行為は行わないでください
  • 許可無く定められた場所以外での飲食はおやめください。
  • 許可無く施設内で火気を使用しないでください。
  • 許可無く展示室内の写真撮影はご遠慮ください。
  • 施設内は禁煙です。
  • ペットを連れての入場はおやめください。
  • その他、職員の指示に従ってください。

関連情報

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

文化財保護課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館4階
電話:042-769-8371 ファクス:042-754-7990
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る