エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ教育委員会史跡・文化財古民家園のイベント情報 › 古民家園の床の間に花を飾っています

ここから本文です。

古民家園の床の間に花を飾っています

今月のお花 【7月】(2)

お花の写真

「シロヤマブキ」
「グラショーラス」


市内で活動されている相模原華道協会のご協力により、素敵な花を古民家の床の間に飾っていただいています。
懐かしい古民家の空間に咲く、四季折々の花をぜひご鑑賞ください。

  • 開園時間:午前9時30分から午後4時30分(7、8月は午後5時30分まで)
  • 休園日:12月28日~1月3日まで
  • 企画:古民家園事業実行委員会
  • 協力:相模原華道協会
  • 会場:相模原市古民家園 緑区大島3853-8 相模川自然の村公園内
  • アクセス:JR橋本駅南口(2) コミュニティバス(せせらぎ号)終点下車徒歩5分

関連情報

このページに記載されている情報の担当課

文化財保護課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館4階
電話:042-769-8371 ファクス:042-754-7990
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る