エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ教育委員会スポーツ › 総合型地域スポーツクラブとは

ここから本文です。

総合型地域スポーツクラブとは

スポーツクラブの様子

総合型地域スポーツクラブは、全国で3,385クラブ(平成28年7月1日現在)、神奈川県内で91クラブ、相模原市内では14クラブ(会員数約3,700人)が創設されています(平成29年10月1日現在)。
「総合型」とは、種目や年齢、技術レベルなど、様々な皆さんのニーズに応じて、いつでも気軽に活動できるクラブをいいます。
そして、これまでのように学校やスポーツ団体、企業、行政などが主体となってスポーツ機会を提供するのではなく、各地域の実情に合わせ、地域の皆さんが主体的に創設や運営に関わり、発展させていく新しいタイプのスポーツクラブです。
総合型地域スポーツクラブの育成は、スポーツ振興だけにとどまらず、活動を通じて、住民意識や連帯感の醸成、世代間の交流、少子・高齢社会への対応、地域の教育力の回復など、新たな地域コミュニティの形成にも寄与することが期待できます。
こうしたことから、相模原市では、スポーツ振興計画のリーディングプロジェクトとして「総合型地域スポーツクラブ推進事業」を位置づけており、重点的に取組を進めます。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

スポーツ課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館4階
電話:042-769-8288(施設管理班)
電話:042-769-9245(スポーツ振興班)
ファクス:042-754-7990
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る