エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ教育委員会スポーツ › 坂井丞選手が国民体育大会・日本選手権(水泳飛込)での優勝を市長へ報告

ここから本文です。

坂井丞選手が国民体育大会・日本選手権(水泳飛込)での優勝を市長へ報告

平成29年9月15日~17日に高知県で開催された「第72回国民体育大会水泳競技大会」、平成29年9月22日~24日に石川県で開催された「第93回日本選手権水泳競技大会」に出場し、見事、3メートル飛板飛込で優勝した坂井丞(しょう)選手が市長へ喜びの報告を行いました。
報告では、坂井選手から、「緊張感のある中で結果を残すことができました。日本選手権では3連覇することができ、自分の自信につながったので、東京オリンピックに向け、今後も頑張ります。」と報告がありました。
加山市長は、「若い頃から活躍をされていて、今までの大会やオリンピックでの経験を生かし、今後もライバル達と切磋琢磨しながらコンディションを整え、東京オリンピックでの活躍も期待しています。」と激励の言葉を述べ、称讃の楯を贈呈しました。

加山市長が坂井選手に称讃の楯を贈呈する様子

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

スポーツ課(スポーツ振興班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第2別館4階
電話:042-769-9245 ファクス:042-754-7990
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る