エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報まちづくり土地・開発・建築・都市景観 › 建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律に基づく建築物エネルギー消費性能向上計画等の認定について

ここから本文です。

建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律に基づく建築物エネルギー消費性能向上計画等の認定について

「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(以下「建築物省エネ法」という。)」が、平成27年7月8日に公布されました。
この法律では、建築物省エネ法に基づく省エネ消費性能基準及び消費性能を超える誘導基準への適合に係る二つの認定制度が平成28年4月より施行となりました。

建築物エネルギー消費性能向上計画の認定

建築主等がエネルギー消費性能の向上のための建築物の新築等に関する計画(以下「建築物エネルギー消費性能向上計画」という。)を作成して市に申請を行い、認定基準に適合している場合に市が認定を行います。

認定対象建築物

建築物の用途や規模の制限はなく、以下の工事を伴う建築物でエネルギー消費性能の向上に資するものを対象とします。

※新築、増築、改築、修繕若しくは模様替え
※空気調和設備等の設置若しくは建築物に設けた空気調和設備等の改修

認定基準

本市において建築物エネルギー消費性能向上計画の認定を行うためには、次の基準を満たしていることが必要です。

※建築物のエネルギー消費性能が、建築物エネルギー消費性能基準を超え、かつ、建築物のエネルギー消費性能の向上の一層の促進のために誘導基準に適合するものであること。

※建築物エネルギー消費性能向上計画に記載された事項が基本方針に照らして適切であること。
※エネルギー消費性能の向上のための建築物の新築等に係る資金計画が確実に遂行するため適切であること。

認定申請手続

工事の前に建築物エネルギー消費性能向上計画認定申請書及び添付図書を提出してください。
市への申請前に、登録建築物調査機関等による認定基準に適合しているかどうかの技術的審査等を受け、当該機関による適合証等を添付して申請することが可能です。
(注)市への認定申請に先立って、登録建築物調査機関等による技術的審査等を受けたものについては、認定手数料が減額されます。

認定手数料

認定に伴う緩和措置

建築主等は、エネルギー消費性能の向上のための設備である太陽光発電設備やコージェネレーション設備等を設置する場合には、建物全体の10分の1を限度として、その部分の床面積を容積率の算定から除くことができます。
なお、エネルギー消費性能の向上のための設備には、1.太陽熱集熱設備、2.太陽光発電設備、3.燃料電池設備、4.コージェネレーション設備、5.地域熱供給設備、6.ヒートポンプ式熱源措置と併せて設ける蓄熱設備及び7.再生利用可能エネルギー発電設備と連携する蓄電池設備があります。

建築物のエネルギー消費性能基準に係る認定

建築物の所有者が、建築物のエネルギー消費性能基準に係る認定を市に申請を行い、認定基準に適合している場合に市が認定を行います。

認定対象建築物

建築物の用途や規模の制限はなく、現存する建築物(新築や増改築などの工事が既に完了している建築物を含みます。)を対象とします。

認定基準

本市において建築物のエネルギー消費性能基準に係る認定を行うためには、次の基準を満たしていることが必要です。

※建築物のエネルギー消費性能が建築物エネルギー消費性能基準に適合していること。

認定申請手続

建築物のエネルギー消費性能基準に係る認定申請書及び添付図書を提出してください。
市への申請前に、登録建築物調査機関等による認定基準に適合しているかどうかの技術的審査等を受け、当該機関による適合証等を添付して申請することが可能です。
 (注)市への認定申請に先立って、登録建築物調査機関等による技術的審査等を受けたものについては、認定手数料が減額されます。

認定手数料

認定に伴う優遇措置

認定を受けた建築物の所有者は、認定を受けた建築物、その敷地又はその利用に関する広告その他国土交通省で定めるものに対して、認定を受けている旨の表示をすることができます。

地域区分について

本市では地域区分が次のとおり2種類ございますので、申請の際には注意をお願いします。
特に緑区についてはご注意ください。

地域区分が6の地域

※緑区の次の地域
相原・大島・大山町・上九沢・下九沢・田名・西橋本・二本松・橋本・橋本台・東橋本・元橋本町
※中央区のすべての地域
※南区のすべての地域

地域区分が5の地域

※緑区の次の地域
青根・青野原・青山・太井・小倉・小原・小渕・川尻・久保沢・佐野川・澤井・城山・寸沢嵐・谷ヶ原・千木良・鳥屋・中沢・長竹・中野・名倉・根小屋・葉山島・原宿・原宿南・日連・広田・牧野・又野・町屋・三井・三ヶ木・向原・吉野・与瀬・与瀬本町・若葉台・若柳
※中央区は該当なし
※南区は該当なし

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

建築審査課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第1別館4階
電話:042-769-8255 ファクス:042-757-6859
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る