エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ南区 › 南区のシンボルマーク・カラーについて

南区

ここから本文です。

南区のシンボルマーク・カラーについて

南区を身近に感じ、区に親しみをもっていただくため、南区の特色や個性をイメージした「南区シンボルマーク・カラー」を、区制施行後1周年にあわせ制定しました。
今後、広報紙や区のホームページ、区が実施する事業などで積極的に活用して区民の皆さんにPRしていくとともに、末永く使用していきます。

南区のシンボルマーク・カラーについて

南区のシンボルマーク・カラー

  • 南区シンボルマーク制作者:
     杉浦 康 さん(南区豊町在住)
  • 南区のカラー:
     「南区ブルー」
     プロセスカラー:C85+Y35
     RGB参考値:R0/G170/B180

制作意図とカラーの着色理由

南区の頭文字である「み」の文字をモチーフに、都会的洗練と自然の穏やかさ、若々しい活発さと大人の落ち着き、伝統と未来といった複数の要素が互いに影響しながら、相乗効果で街やコミュニティが豊かに発展していく様子を象徴化してみました。
シンボルカラーについても、南区が持つ様々な要素の調和をイメージし、クリーンな印象があり誰もが共感しやすい「南区ブルー(緑味のあるブルー)」としました。

選考理由

らせん状のデザインが、「区民と考えた南区のイメージ」にある、過去から未来へと続く伝統文化の継承や、人と人とのつながりとコミュニケーションの広がりを連想させ、ロマンあふれる「まち」に向かって、魔法のタクトを振っているような印象があります。
ブルー系の色は、清涼感を感じさせ、誰もが共感しやすい色であるとともに、未来に向かって進んで行く洗練されたシャープさもあり、南区にふさわしいと考えました。

制定までの経過

「区民と考えた南区のイメージ」を作成

南区では、区のシンボルマーク・カラーを制定するにあたり、多くの区民の皆さんの思いを反映させるため、区民の皆さんとともに南区のイメージを作成しました。

ワークショップの様子

【区民と考えた南区イメージ】

  • 賑わいあるまちと、緑豊かなまち
  • 伝統文化を継承するまちと、新しい文化を創造するまち
  • 思いやり、ふれあい、コミュニケーションあふれるまち
  • みんなが未来にロマンを感じられる、まるで魔法を使ったようなまち

この「区民と考えた南区イメージ」は、平成22年12月9日および19日に開催した「南区の“未来”を語るワークショップ」で区民の皆さんが考えた南区のキャッチフレーズなどを参考にして、南区区民会議において作成したものです。

248点の応募作品から決定

この「区民と考えた南区イメージ」を参考にデザインを作成し、南区にふさわしいと思う色を着色したシンボルマークを、平成23年1月20日から2月28日まで募集したところ、248点の応募作品が集まり、2回の選考委員会を経て決定しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

シンボルマークの使用について

市民の皆さんも南区シンボルマークを使用することができます。
使用にあたっては、あらかじめ区長の承認が必要となります。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

南区役所地域振興課
住所:〒252-0377 南区相模大野5-31-1 南区合同庁舎4階
電話:042-749-2135 ファクス:042-749-2116
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る