エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ南区南区の交通安全・防犯情報 › トラビックを利用した高齢者交通安全教室が開催されました!

南区

ここから本文です。

トラビックを利用した高齢者交通安全教室が開催されました!

5月7日、相模原市立老人福祉センター若竹園で高齢者を対象とした交通安全教室が開催されました。
今回の交通安全教室は、歩行者、自転車の基本的な交通ルール・マナーと交通事故を防ぐための交通安全行動を身に付けることを目的に行われ、それを身に付ける手段としてトラビックが使用されました。
トラビックとは、Traffic Safety(交通安全)とAerobic(エアロビック)を掛け合わせた造語で、神奈川県警察と神奈川県エアロビック連盟が共同開発した『高齢歩行者向け 交通事故防止のためのエアロビック』です。
お馴染みの童謡5曲に交通安全の歌詞をのせ、交通事故にあわないために実践してもらいたい行動を取り入れています。
当日は神奈川県警交通安全教育隊とトラビックのキャラクターである「腰永 小百合」さんとともに、参加者全員で交通安全の歌詞をのせた童謡を歌ったり、トラビックを通し軽い運動をしながら楽しく交通安全の知識や身を守る動きを学ぶなど楽しい一日になりました。
今後も相模原市としましては、警察と連携し、交通安全教室などを通して交通安全の普及啓発を行っていきます。機会がございましたらぜひご参加ください。

高齢者交通安全教室の様子1

高齢者交通安全教室の様子2

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

南区役所地域振興課
住所:〒252-0377 南区相模大野5-31-1 南区合同庁舎4階
電話:042-749-2135 ファクス:042-749-2116
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る