エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ南区東林地区 › 東林地区ニュース

南区

ここから本文です。

東林地区ニュース

東林地区まちづくり懇談会が開催されました

懇談会での意見交換をしている様子

平成28年8月19日(金曜日)、東林公民館ホールにて、東林地区まちづくり会議と市の主催による「東林地区まちづくり懇談会」が開催されました。
当日は、東林地区まちづくり会議委員、東林地区内の自治会長の計31名が参加され、地域の「地域における防災対策について」と「地域の子育て環境について」をテーマに相模原市の職員と懇談が行われました。
懇談では、子どもの防災教育のあり方や甚大な災害が発生した場合の対応、また、子どもの屋外での遊び場の確保に向けた課題や子ども食堂などについて幅広く意見交換が行われ、課題の解決に向けて、行政と地域が連携・協力していくことが確認されました。

第25回「東林間サマーわぁ!ニバル」が開催されました

踊り子たちが踊っている様子

平成28年8月6日、7日 東林間の駅前大通りをメインに、市内唯一の阿波踊りイベントである「東林間サマーわぁ!ニバル」が盛大に開催されました。市内外から30連を超える踊り子が参加し、模擬店も多く出店され、2日間合計で約15万人の人で賑わいました。
また、上鶴間中学校3年生の生徒が「中学生サポーター」として運営に携わり、会場での放送や誘導、清掃活動などで活躍しました。

子どもによる「地域の安全・安心まち歩き」を実施しました

児童が発表会をしている様子

相模原市安全・安心まちづくり推進協議会東林支部では、まちの防犯や交通安全に対する子どもの関心を高めるとともに、子どもの視点を地域の安全・安心マップに反映させようと、平成28年6月11日(土曜日)に、子どもによる安全・安心まち歩きを実施しました。
当日は、東林小の児童約20名が参加し、5つのチームに分かれて、犯罪が発生しやすいといわれる「入りやすく、見えにくい場所」や見通しの悪い交差点などを歩きながら調査し、自分たちで撮った写真をもとに発表会を行いました。今年度は東林小学校区を対象にマップを作り、学校の授業でも活用される予定です。

「第1回おださがさくら祭り」が開催されました

おださがさくら祭りの写真

平成28年3月26日(土曜日)に、「第1回おださがさくら祭り」が開催されました。
この祭りは、地域住民の地元への愛着を育み今後の地域の発展につなげようと、若手住民が中心となって実施するもので、当日は、地元商店による出店や地域の子どもによるステージ、ミュージックライブ、縁日コーナーなど、盛りだくさんのプログラムが組まれ、夜8時の終了まで多くの人で賑わいました。
訪れた人からは、「地元でのこういうお祭りを待っていた」、「これからもやり続けてほしい」などの声が聞かれました。

「いざという時の安心・安全ケース」が配布されました

「いざという時の安心・安全ケース」の画像

東林地区では、高齢者人口の増加に伴い2か所めの高齢者支援センターが開所されるなどの対応が図られる中、民生委員児童委員協議会で、今後増加が見込まれる独居高齢者の方などの緊急事態に備えて、相模原市地域活性化事業交付金を活用し、かかりつけ医や緊急連絡先などを入れた「いざという時の安心・安全ケース」を作成しました。配布された方がこれを備えることにより、いざという時も救急隊や近所の方による迅速な対応が期待されます。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

東林まちづくりセンター
住所:〒252-0312 南区相南1-10-10
電話:042-744-5161 ファクス:042-744-5194
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る