エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報 › 相模原市オープンデータ

ここから本文です。

相模原市オープンデータ

オープンデータとは

行政が保有するデータを、誰もが二次利用が可能なデータ形式で公開することです。
オープンデータを推進することにより、行政の透明性・信頼性の向上、市民の利便性向上、地域経済の活性化などが期待されます。

オープンデータ一覧

オープンデータ推進の取り組み

オープンデータライブラリー

本市で保有しているデータのうち、オープンデータ化が可能なものから順次公開していきますので、本市のオープンデータをぜひ活用してください。

さがみオープンデータ推進研究会

神奈川県県央地域のオープンデータ推進を目的とし、県央地区の10自治体及び3大学が連携して、オープンデータの広域的な利活用による住民の利便性向上、地域活性化につながる新しいビジネスモデルの形成などを目指した研究を行っています。
研究会では、「将来、民間企業等のアプリケーション開発によって、県央地区の地域活性化に繋げる」ことを目的としたイベント『さがみオープンデータデイ』を全世界的なインターナショナルオープンデータデイに合わせて開催しています。
構成団体:相模原市、秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村、神奈川工科大学、東京工芸大学、青山学院大学

さがみオープンデータデイ2017

活用事例

本市のオープンデータを活用して作られたサービスやアプリケーションの事例を紹介します。

マイ広報紙

マイ広報紙は、自治体等が発行する広報紙を記事ごとにデータ化し、インターネットで無料配信するサービスです。パソコンやスマホで誰でもいつでも利用できます。

全国避難所ガイド

防災情報「全国避難所ガイド」は、全国の自治体が定めた災害時の避難所や避難場所を約13万件収録し、現在地周辺の避難所を検索して、道順をルート案内する災害時用ナビゲーションアプリです。オフラインにも対応しています。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

情報政策課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第1別館1階
電話:042-769-8212 ファクス:042-769-7035
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る