エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報リサイクルとごみ › 津久井環境事業協同組合と市が「大規模災害時におけるし尿の収集運搬に関する協定」を締結しました

ここから本文です。

津久井環境事業協同組合と市が「大規模災害時におけるし尿の収集運搬に関する協定」を締結しました

大規模災害が発生した場合に、一時的にし尿の収集運搬が困難となることが予想されることから、避難所等の仮設トイレから排出されるし尿の収集運搬に関する応援体制を構築する協定を、市内の一般廃棄物事業者団体と締結いたしました。

協定締結日

平成27年10月15日(木曜日)

内容

小山環境事業協同組合理事長と加山市長が署名し、協定が締結されました。

締結式の写真1
(左から、小山理事長、加山市長)

締結式の写真2

協定の趣旨

大規模災害発生時におけるし尿を迅速かつ円滑に収集運搬し、生活環境の保全と公衆衛生の確保を図るため、し尿の収集運搬業者5社で構成される津久井環境事業協同組合と協定を締結しました。
協力要請の内容は次のとおりです。
災害時に市の要請に基づいて避難所等の仮設トイレから排出されるし尿の収集運搬

お問い合わせ先

廃棄物政策課

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

廃棄物政策課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館6階
電話:042-769-8336 ファクス:042-769-4445
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る