エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報リサイクルとごみ › 都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクトに参加しています!

ここから本文です。

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクトに参加しています!

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクトのロゴマーク

あなたの携帯電話や小型家電がメダルに生まれ変わる!

相模原市は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で使用するメダルについて、みなさまがお持ちの使用済携帯電話をはじめとした小型家電から製作する「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加しています。
このプロジェクトは、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が実施するもので、オリンピック・パラリンピック合わせて、金・銀・銅メダルを約5,000個製作する予定です。

プロジェクトへの参加方法

市内の店舗や公共施設23か所に設置している回収ボックスに使用済小型家電を入れるだけ!パソコンは、市内3か所にある対面回収施設へ持ち込むだけです。
お預かりした小型家電(パソコン含む)から抽出した金属は、メダルの原材料となります。
その他、市と協定を締結している認定事業者が宅配便回収する小型家電についても、メダルの原材料となります。

回収ボックス設置場所

  • 緑区
    緑区合同庁舎・橋本台リサイクルスクエア・北清掃工場・北部粗大ごみ受入施設・津久井クリーンセンター・城山総合事務所・津久井総合事務所・相模湖総合事務所・藤野総合事務所・ノジマNEW城山店・イオン橋本店2階
  • 中央区
    相模原市役所本庁舎・ノジマ相模原本店・上溝まちづくりセンター・田名まちづくりセンター
  • 南区
    南区合同庁舎・麻溝台リサイクルスクエア・南清掃工場・南部粗大ごみ受入施設・相模台まちづくりセンター・相武台まちづくりセンター・伊勢丹相模原店本館2階・イオン相模原店3階

※回収ボックスは施設内に設置してありますので、営業時間内に投入してください。

回収ボックスの対象品目は?

回収ボックス投入口(横30cm×縦15cm)に入る大きさの小型家電
ただし、次のものは対象外です。

  • 電球・蛍光管
  • 灯油ポンプ
  • テレビなどの家電リサイクル法対象品目
  • パソコン
注意事項!

※一度回収ボックスへ入れた小型家電は取り出すことはできません。
※個人情報が含まれる場合は、必ず消去してください。
※電池類は抜き取り、充電式の小型家電は放電してください。
※回収ボックスへの持ち込みができない場合は、従来どおりの分別区分で排出してください。
※事業で使用した小型家電は回収できません。
※相模原市以外に在住の人の小型家電は、回収できません。

パソコンの対面回収施設

  • 麻溝台リサイクルスクエア
    住所:相模原市南区麻溝台1524-1
    受付時間:月曜日から日曜日(午前9時から午後4時)
    ただし、12月29日から1月3日を除く
  • 橋本台リサイクルスクエア
    住所:相模原市緑区下九沢2084-3
    受付時間:月曜日から日曜日(午前9時から午後4時)
    ただし、12月29日から1月3日を除く
  • 津久井クリーンセンター
    住所:相模原市緑区青山3385-2
    受付時間:月曜日から土曜日(午前9時から正午、午後1時から4時)
    ただし、12月31日から1月3日を除く

料金は無料です。

対面回収の対象品目は?

  • デスクトップパソコン本体
  • ノートパソコン
  • PCリサイクルマークがあるタブレットパソコン
  • 液晶ディスプレイ(一体型を含む)
  • CRTディスプレイ(一体型を含む)
注意事項!

※回収したパソコンは返却できません。
※個人情報は、必ず消去してください。
※事業で使用したパソコンは回収できません。
※相模原市以外に在住の人のパソコンは、回収できません。

宅配便回収とは?

市は、小型家電リサイクルのさらなる促進、又、市民の皆様の多様な排出方法を提供するため、国が認める認定事業者のうち、唯一小型家電の宅配便回収に取り組む、リネットジャパン(株)と協定を締結しました。
市との協定により、パソコン本体を含む回収1回につき1箱の宅配回収料金が無料です。
小型家電の宅配便回収は、リネットジャパン(株)が取り組む独自のサービスであり、利用料金や利用方法が変更となる場合がありますので、詳細は同社ホームページで御確認ください。

プロジェクトの実施期間

2017年4月から2019年春頃までを予定していますが、必要量が集まり次第、終了する場合があります。

回収量と資源化量

メダルプロジェクトを目的に回収した使用済小型家電の量と資源化した金属量は次のとおりです。

回収量(平成29年5月~8月)
携帯電話 パソコン その他小型家電 合計
292キログラム 20,408キログラム 19,128キログラム 39,828キログラム
資源化量(平成29年5月~8月)
207グラム 2.3キログラム 1,492キログラム

金メダル約5個分の銀(※)が集まりましたが、まだまだ必要です。
引き続き、市民の皆さまのご協力をお願いいたします!
(※)2016年リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックのメダル換算

関連情報

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

資源循環推進課(リサイクル業務班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館6階
電話:042-769-8245 ファクス:042-769-4445
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る