エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報リサイクルとごみ家庭ごみ(一般ごみ、資源及び容器包装プラ、粗大ごみ、その他) › 資源の出し方

ここから本文です。

資源の出し方

資源

収集日は毎週1回です。地域別収集日一覧で確認し、決められたごみ集積場所へ出してください。

12月31日から1月3日は収集を行いません。

びん類

びん類

ビール・ジュース・ウィスキーなどの飲料びん、コーヒー・調味料・つくだ煮などの食料びん(乳白色の化粧品びん・割れたびん・ガラス食器類・耐熱ガラス、農薬などのびんは除く)

  • 中を洗って汚れを落とし、透明または半透明(レジ袋可)の袋に入れる。(フタは必ずはずすこと)
  • 金属製のフタはかんと一緒に、プラスチックのフタは「容器包装プラ日」に、コルクのフタは一般ごみへ。

かん類

かん・金物類

ジュース・ビールなどの飲料かん、缶詰などの食料かん、スプレーかん、カセットボンベ、塗料かん、一斗かん
 

  • かんは中を洗って汚れを落とし、できるだけつぶし、透明または半透明(レジ袋可)の袋に入れる。一斗かんも中をきれいにしてからつぶし、ひもでしばる。
  • スプレーかんやカセットボンベは使い切ってから火気に注意し、風通しの良い場所で穴をあけて透明または半透明の袋に入れる。

金物類

かさの出し方

やかん・鍋・食器などの台所用金物、傘の骨組み(金属製のみ(注)かさ布、ビニールを取り除く)、ドライバーなどの小型工具。その他、50cm未満の家庭用金物。

  • 台所用金物は50センチ以上のものでも金物類で回収します。
  • 中を洗って汚れを落とし、45リットルまでの透明又は半透明の袋に入れ、口をしっかりしばる。
  • 傘の骨組みは広がらないようにひもでしばり、透明又は半透明の袋に入れ、口をしっかりしばる。

紙類

紙製の写真

  • 新聞=新聞紙・折り込み広告
  • 雑誌・雑がみ=週刊誌・古本・ノート・百科事典・メモ紙・トイレットペーパーの芯など
  • 段ボール=段ボール(段ボールで出来た中のクッションを含む)
  • 紙パック=牛乳・ジュースなどの飲料用パック容器(中にアルミが貼ってあるものは紙製容器包装)
  • 紙製容器包装=紙箱・紙かん・紙袋・台紙・包装紙

新聞、雑誌・雑がみ、段ボール、紙パック、紙製容器包装の種類別に分けてひもでしばる。(ガムテープなどは不可)
紙パック、紙製容器包装は透明または半透明の袋に入れて出すこともできますが、できるだけ「ひも」でしばって出してください。


紙類

小さな紙などは雑誌にはさむか紙袋に入れてひもでしばる。(ダイレクトメールはビニール袋から出し、雑誌と一緒に出す。)


段ボール

段ボールは、必ずつぶして1人で持てる大きさに。

  • 内側が金・銀色やビニールコーティングしてあるものは一般ごみへ 。

回収しない紙類

  • 銀紙・粘着テープ・ビニールコート紙・紙コップなどのワックス加工紙・油紙・写真・防水加工紙・感熱紙・カーボン紙・ティッシュペーパー・シュレッダーにかけた紙は一般ごみへ


 

紙パック

紙パックは、水洗いして乾かし切り開く。(プラスチックのキャップなどは取り除く。)ひもでしばるか、透明または半透明(レジ袋可)の袋に入れて出す。

  • 中にアルミが貼ってあるものは紙製容器包装へ

紙製容器包装は、紙箱などは切り開くかつぶし、紙袋に入れてひもでしばるか透明または半透明の袋に入れて出す。

  • 納豆の紙パック等で汚れが取りきれなかったものは一般ごみへ
  • 紙マークがあればビニールやアルミが付いているものも出せます。

布類

布類

古着、下着、革製衣類、ベルト、帽子、タオル、シーツ、毛布、バッグ(キャスター付きは除く)など

  • 透明または半透明(レジ袋可)の袋に入れて出す。
  • 雨天の時は、次回の排出をお願いします。(ぬれると再資源化ができなくなります。)

リサイクルできないもの(これらのものは、一般ごみへ)

  • 制服・柔道着
  • 枕、座布団等の綿入りのもの
  • ペット類に使ったもの
  • 汚れがひどいものや破れたもの

蛍光管・水銀体温計

  • 蛍光管については、電球型やコンパクト型も回収します。
  • 購入時の包装材に入れ、ひもでしばるか、透明または半透明(レジ袋可)の袋に入れて出してください。 (ガムテープなどは不可)

蛍光管・水銀体温計

蛍光管・水銀体温計

蛍光管・水銀体温計

割れているもの、白熱灯、電子体温計は一般ごみへ

使用済食用油

使用済み食用油

回収する食用油は、植物性食用油のみ

  • ラベルをはがしたペットボトル(なるべく500ミリリットル容器で)に入れ、ふたをしっかり閉めて出す。
  • 袋に入れずに出してください。
  • ラードなどの動物性油や市販の凝固剤で固めた油は、一般ごみへ

ちょっとしたお問い合わせは

おしえてコール相模原をご利用ください。
電話:042-770-7777 (午前8時から午後9時 年中無休)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

資源循環推進課(美化啓発班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館6階
電話:042-769-8334 ファクス:042-769-4445
メールでのお問い合わせ専用フォーム
津久井クリーンセンター
住所:〒252-0156 緑区青山3385-2
電話:042-784-2711 ファクス:042-784-2199
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る