エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報リサイクルとごみ家庭ごみ(一般ごみ、資源及び容器包装プラ、粗大ごみ、その他) › 資源の分別回収に御協力ください(紙類の分別)

ここから本文です。

資源の分別回収に御協力ください(紙類の分別)

ペーパーピンクのイラスト

紙類は「新聞」、「雑誌・雑がみ」、「ダンボール」、「紙パック」、「紙製容器包装」の5分類に分けて回収を行っております。
それぞれより良いリサイクルをするため、分類ごとに分けてひもでしばって排出をお願いいたします。また、ガムテープなどの粘着性のあるもので束ねてしまうとリサイクルに支障があるため、ガムテープなどは使用しないでください。

新聞
  • 折り込み広告は一緒に出せます
雑誌・雑がみ
  • 週刊誌、古本、メモ用紙など
  • 小さい紙は大きな紙や雑誌に挟むか、紙袋に入れてひもでしばる
ダンボール
  • 1メートル以内の大きさにたたむ
紙パック
  • 牛乳、ジュースなどの紙パック容器
    (中にアルミが貼ってあるものは紙製容器包装)
  • 透明または半透明の袋に入れて出すこともできます

目印のマーク

紙製容器包装
  • 紙箱、包装紙、紙袋など
  • 透明または半透明の袋に入れて出すこともできます

※週一回のごみ・資源集積場所でのステーション回収以外にも、引越しの時や一時多量の資源については「資源リサイクルステーション」に持ち込むことができます。

紙類・資源のゆくえの図

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

資源循環推進課(美化啓発班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館6階
電話:042-769-8334 ファクス:042-769-4445
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る