エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報リサイクルとごみ家庭ごみ(一般ごみ、資源及び容器包装プラ、粗大ごみ、その他) › 荒天時のごみや資源の排出について

ここから本文です。

荒天時のごみや資源の排出について

台風や降雪などの荒天の際には、収集時間が変更になったり、やむを得ず収集を中止することがあります。
ごみや資源の排出を、次回以降の収集日にしていただくなどのご協力をお願いいたします。

台風時のお願い

大雨や強風により、収集時間が変更になる場合があります。さらには、大雨による特別警報が発令された際などには、収集を中止することもあります。
また、容器包装プラなどの軽いものは、風で散乱する場合があります。
次回以降の収集日に排出くださいますよう、お願いいたします。

降雪時のお願い

道路の混雑や、収集ルートの変更などにより収集時間が変更になる場合があります。また、積雪により公共交通機関の運行中止などが発生し、収集車を運行することが危険な場合には、収集を中止する場合があります。
次回以降の収集日に排出くださいますよう、お願いいたします。

除雪のお願い

ごみ・資源集積場所やその周辺に積雪があると収集作業に支障が出る場合があります。
ご利用されている皆様方で雪かきをしていただきますよう、ご協力をお願いいたします。

ごみや資源の持ち込みによる排出について

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

廃棄物政策課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館6階
電話:042-769-8336 ファクス:042-769-4445
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る