こどもが遊べる施設(しせつ)ってなにがあるの?

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1012614

市内には24カ所のこどもセンターと23カ所の児童館、1カ所の児童室があり、放課後や夏休みなどの休みの日に遊ぶことができます。

こどもセンター

施設のイラスト

子どもたちの「つどう場・あそび場・まなぶ場」です。遊戯室(ゆうぎしつ)、集会室、幼児室(ようじしつ)、図書室、など、たくさんの部屋があります。

開いている時間

午前9時から午後5時まで

休館日 年末年始(ねんまつねんし)(12月29日から1月3日まで)、偶数月(ぐうすうつき)の第3日曜日

児童館(じどうかん)

縄跳びで遊ぶこどものイラスト

健康で、楽しく元気に遊べる場所です。

開いている時間

  • 月曜日から金曜日 午後1時から午後5時まで
  • 土曜日・日曜日、祝日(しゅくじつ)など 午前9時から午後5時まで
  • 夏休み、冬休みなどの休みの日 午前9時から午後5時まで

休館日 年末年始(12月29日から1月3日まで)

児童室

津久井(つくい)生涯(しょうがい)学習センターの中にある楽しく元気に遊べる場所です。

開いている時間

午後1時から午後5時まで

休館日 月曜日、祝日、年末年始(12月28日から1月4日まで)

かんれんページ

このページについて、いけんをきかせてね

しつもん:学年をおしえてください。
しつもん:このページで学習できましたか?
しつもん:このページはおもしろかったですか?