地球温暖化(ちきゅうおんだんか)ってなに?

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1012636

地球が暑がっているイラスト

空気中の二酸化炭素(にさんかたんそ)が増(ふ)え続(つづ)けると、地球全体の温度が上がって、気温が高い日が続いたり、雨が多くふる日が続いたりして、いろんな影響(えいきょう)がでてきてしまう。これが「地球温暖化(ちきゅうおんだんか)」なんだ!

地球温暖化を防ぐには?

空気中の二酸化炭素の量(りょう)をできるだけ少なくすることが大事なんだ。
電気やガスを節約(せつやく)するなど、むだなエネルギーは使わないようにしよう!

二酸化炭素の量を少なくするには?

テレビやエアコンなどの電気製品(でんきせいひん)や自動車を使うためには、電気やガソリンが必要(ひつよう)だよね。でも電気を作ったり、ガソリンを使うと、多くの二酸化炭素が発生してしまうんだ。だから、テレビやエアコンの使用時間を少なくしたり、車のかわりに電車、バス、自転車を使ったり、二酸化炭素がでないクリーンなエネルギーを使って電気を作ったりすることが大事なんだ。

クリーンなエネルギーって?

風力発電のイラスト

太陽光、風力、水力、地熱(ちねつ)など、自然(しぜん)の力で作るエネルギーのことだよ!
また、最近(さいきん)では、水素(すいそ)エネルギーも注目されているよ!

相模原市(さがみはらし)の取り組み

相模原市は、地球温暖化を防(ふせ)ぐため、地域(ちいき)全体で取り組んでるよ!
市内の会社、自治会(じちかい)、市役所などがお互(たが)いに協力(きょうりょく)して地球温暖化対策(ちきゅうおんだんかたいさく)に取り組んでいく組織(そしき)(さがみはら地球温暖化対策協議会(ちきゅうおんだんかたいさくきょうぎかい))をつくって、いろいろなイベントなどを行っているんだ。
また、太陽光パネルなど、クリーンなエネルギーを作る機械(きかい)を設置(せっち)する人や会社に購入費用(こうにゅうひよう)の一部を補助(ほじょ)したり、メガソーラーを使って、クリーンなエネルギーのPRをするなど、環境(かんきょう)教育に取り組んでいるよ!

さがぼーくんのイラスト
協議会イメージキャラクター さがぼーくん

ノジマメガソーラーパーク

ノジマメガソーラーパークの写真
ノジマメガソーラーパーク

相模原市と株式会社(かぶしきがいしゃ)ノジマが協力してつくったメガソーラーだよ。市はメガソーラーをつくるための場所を用意したり、みんなに地球温暖化のことや太陽光を使ったエネルギーのことを知ってもらうために見学会を行ったりしているよ。ノジマはメガソーラーが安全に動くために設備(せつび)の管理(かんり)を行ってるよ。

どうして「メガソーラー」っていうのかな?

メガは「100万倍」とか「とても大きい」という意味、ソーラーは「太陽の光や熱(ねつ)を使った」という意味だよ。だからメガソーラーは「とてもおおきな太陽光発電」という意味なんだ!

見学会

ノジマメガソーラーパークを見るためには、見学会への申し込(こ)みが必要(ひつよう)だよ。申し込みは、見学したい日の2週間前までに電話、ファクス、Eメールで住所、名前、電話番号、見学希望(きぼう)日・時間「メガソーラー施設(しせつ)見学」と書いて環境政策課(かんきょうせいさくか)まで送ってね。

見学時間:午前(午前10時30分~11時30分)、午後(午後2時~3時)のいずれか(その他の時間をご希望(きぼう)の場合は相談してください)

※見学日・時間はご希望に添(そ)えない場合があります。
※他の見学者と合同になる場合があります。

申込先(もうしこみさき)・お問い合わせ先

環境経済局 環境共生部 環境政策課
〒252-5277 相模原市中央区中央2-11-15
電話 042-769-8240(直通)
ファクス 042-754-1064
Eメール kankyouseisaku@city.sagamihara.kanagawa.jp

このページについて、いけんをきかせてね

しつもん:学年をおしえてください。
しつもん:このページで学習できましたか?
しつもん:このページはおもしろかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境政策課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館5階
電話:042-769-8240 ファクス:042-754-1064
環境政策課へのメールでのお問い合わせ専用フォーム