水素(すいそ)エネルギーってなに?

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1012637

水素(すいそ)エネルギーは、使うときに二酸化炭素(にさんかたんそ)をださない「クリーンエネルギー」なんだ!
だから、次の世代のエネルギーとして、みんなが注目しているんだ!

水素って?

宇宙(うちゅう)全体の約(やく)70パーセントを占(し)める物質(ぶっしつ)で、空気と同じ気体だから、色もにおいもない、地球で一番軽い物質だよ!

水素はどうやってできるの?

いろいろな方法(ほうほう)で作ることができるんだ。今は、石油や天然(てんねん)ガスから水素を取り出す方法が多く使われているけど、太陽光や風力といった自然(しぜん)の力を使って作ることもできるんだ。

水素はどんなふうに使うの?

水素は、化粧品(けしょうひん)とか洗剤(せんざい)の原料(げんりょう)として使われてきたけど、最近(さいきん)は、水素を使って自動車を動かすこともできるし、ほかにもいろいろ使われているんだ。

燃料(ねんりょう)電池自動車

燃料電池自動車は、水素と空気中の酸素(さんそ)から電気を作ってその電気の力でモーターを回して走る車だよ!
走るときに二酸化炭素をまったく出さないすごい車なんだ。
左の写真は、MIRAI(ミライ)、右の写真は、CRARITY FUEL CELL(クラリティ フューエル セル)という燃料電池自動車だよ!

燃料電池自動車「ミライ」の写真

燃料電池自動車「クラリティ フューエル セル」の写真

移動(いどう)式水素ステーション

移動式水素ステーションの写真
市立相模原麻溝公園第3駐車場

燃料電池自動車の走行に必要(ひつよう)な水素を入れるための機械(きかい)を積(つ)んだトラック型(がた)のステーションで市内2カ所に設置(せっち)されているよ!

  • 相模原中央水素ステーション
    場所 キャンプ淵野辺留保地(りゅうほち)多目的(たもくてき)広場
    実施日(じっしび) 火曜日・木曜日
  • 相模原南水素ステーション
    場所 市立相模原麻溝(あさみぞ)公園第3駐車場(ちゅうしゃじょう)
    実施日 水曜日・金曜日

災害(さいがい)時にも使える!

災害時に燃料電池自動車から電気を取り出して、使うことができるんだ。車1台で1週間くらい家で電気が使えるよ。

家庭用燃料電池(エネファーム)

エネファームのイラスト

エネファームは、水素と空気中の酸素から電気とお湯を作る機械(きかい)だよ。家に取り付(つ)ける人が増(ふ)えてきているよ!

水素を使うと環境(かんきょう)にやさしいの?

水素は作りかたによって、とっても環境にやさしいんだ!
太陽光や風力など、自然の力で水素を作って、燃料電池自動車などで水素を使えば、地球全体の温度が上がってしまう地球温暖化(ちきゅうおんだんか)の原因(げんいん)となる二酸化炭素を出さないから、地球にやさしいんだ!

相模原市(さがみはらし)の取り組み

環境にやさしい次世代クリーンエネルギーの水素エネルギーを広めていくため、相模原市は燃料電池自動車を購入(こうにゅう)した人やエネファームを設置(せっち)した人に購入費用(こうにゅうひよう)の一部を補助(ほじょ)したり、実際(じっさい)に燃料電池自動車に乗ることができるイベントを開催(かいさい)するなど、いろいろな取り組みを行っているよ!
また、九都県市(埼玉(さいたま)県、千葉県、神奈川(かながわ)県、横浜(よこはま)市、川崎(かわさき)市、千葉市、さいたま市、相模原市)といっしょに水素エネルギーを広めていく活動もしているよ!

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページについて、いけんをきかせてね

しつもん:学年をおしえてください。
しつもん:このページで学習できましたか?
しつもん:このページはおもしろかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境政策課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館5階
電話:042-769-8240 ファクス:042-754-1064
環境政策課へのメールでのお問い合わせ専用フォーム