エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ産業・ビジネス産業情報事業者向け情報事業主向け助成制度 › 企業主導型保育事業について

ここから本文です。

企業主導型保育事業について

相模原市では、企業主導型保育事業の実施を検討されている企業を支援するため、開設に関する相談を随時受け付けています。

企業主導型保育事業の概要

企業主導型保育事業は、多様な就労形態に対応する保育サービスの拡大を行い、仕事と子育ての両立に資することを目的として、平成28年4月から創設された認可外の事業所内保育事業制度です。

事業の特徴

  • 働き方に応じた多様で柔軟な保育サービスが提供できます。 
  • 複数の企業が共同で設置することができます。
  • 他企業との共同利用や地域住民の子どもの受け入れができます。
  • 運営費・整備費に、国の助成が受けられます。
  • 利用料は、認可保育所の水準を参考に企業が設定できます。

申請

  • 企業主導型保育事業の申請は、公益財団法人児童育成協会で受け付けています。申請様式等は、公益財団法人児童育成協会のポータルサイトにてダウンロードできます。
    ※申請の受付には期間が設けられていますのでご注意ください。
  • 開設にあたっては、市へ認可外保育施設の届出が必要となっています。

問い合わせ先

助成の申請手続き等について

公益財団法人児童育成協会
電話:03-5766-3801、ファクス:03-5766-3803

認可外保育施設について

※制度や申請方法等詳しくは、公益財団法人児童育成協会または内閣府のホームページをご確認ください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

保育課(認可・整備班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館4階
電話:042-769-9812 ファクス:042-759-4395
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る