エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ生物多様性ポータルサイト › わたしたちにできること

ここから本文です。

わたしたちにできること

地球規模で起きている生物多様性の危機ですが、生物多様性を守るためにわたしたちにできることはたくさんあります。ふだんのくらしの中で自然や生きものとのつながりを感じることが何よりも大切なこと。わたしたち一人ひとりの意識と行動がさらに大きな活動へつながっていきます。

知ろう

菜の花・蝶・カブトムシのイラスト

すぐ近くにある自然や生きもののことが見えてきます。

  • 自然や生きものに関する本を読みましょう。
  • 身近な植物、鳥や虫について調べてみましょう。
  • 外来生物について調べてみましょう。

食べよう

野菜と果物のイラスト

旬のもの・地元のものを食べることは、季節を感じること、地元の食文化を理解すること、生産や輸送のエネルギーを削減することにつながります。

  • 旬のものを味わいましょう。
  • 地元でとれたものを食べましょう。
  • 自然のめぐみに感謝しながら食べましょう。

守ろう

草花・犬・エコのイメージのイラスト

自然や生きものを大切に思う気持ちが、生きものたちを守ります。

  • 樹木や草花を大切にし、希少な山野草は自然の中で楽しみましょう。
  • ペットは最後まで責任を持って飼いましょう。
  • 環境にやさしい商品を選びましょう。

ふれよう

ハイキングのイラスト

自然の中で過ごすことの楽しさ、生きもののおもしろさを体感することで、自然や生きもののことがきっともっと好きになります。

  • 自然の中に出かけましょう。
  • 近くの公園や緑地を歩いてみましょう。
  • 動物園、水族館、植物園、博物館などへ行ってみましょう。

参加しよう

田植えとごみ拾いのイラスト

様々な活動やイベントに参加することで、生物多様性を守る活動に直接関わることができます。

  • 自然や生きものを守る活動に参加してみましょう。
  • 自然や生きものの観察会などイベントに参加してみましょう。

伝えよう

山で写真撮影をしているイラスト

自然や生きものがわたしたちに与えてくれる体験はかけがえのないものです。あなたの体験を伝えることで、自然や生きもののことを考える人が増えていきます。

  • 自然や生きものについて、写真や絵、文章に記録しましょう。
  • 自然や生きものにふれた経験を家族や友人と話し合いましょう。

このページに記載されている情報の担当課

水みどり環境課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館5階
電話:042-769-8242 ファクス:042-759-4395
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る