エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ生物多様性ポータルサイト イベント案内&活動紹介 › NPO法人「畑と田んぼ環境」再生会

ここから本文です。

NPO法人「畑と田んぼ環境」再生会

田植えをしている写真

田んぼや畑を生き物で溢れる豊かな自然環境として再生し、心和ませる風景を守っていこうと活動しています。毎年研修を実施し、規定の回数以上受講した人に会が農家から借りている田んぼを割り振ります。会員は自然な農法を行う原則を守りながら、担当の田んぼや畑で各自が工夫し自由な自給自足的生活を楽しんでいます。田んぼと畑の割合は7:3くらいで、広く耕作する人、狭い人様々ですが、1人平均300平方メートルほどを耕しています。

  • 活動フィールド 田畑
  • 活動場所 緑区長竹、中央区田名塩田、南区新戸、愛川町尾山の田畑
    毎年研修を行う南区新戸の田んぼは、相模川とJR相模線に挟まれた農業振興地域の中にあります。田んぼや畑が広がり相模川の対岸には丹沢の山並みが見渡せます。
  • 主な活動内容
    ・無農薬で、また化学肥料を使わない自然な農法による米、野菜の栽培
    ・「田んぼ環境自作人研修会」の実施
  • 主な活動日 随時
  • 代表者 田島 清春
  • 連絡先 田島 清春 090-5195-7404 tajima25559518654@docomo.ne.jp
  • 会員 55名(平成28年1月1日現在)
  • 活動開始 平成18年
研修生募集中
毎年4~11月に田んぼ研修を行います。全24回のうち12回以上参加すると会員として法人管理地の割り振りを受け、自分で耕作することができます。途中からの参加も時期によっては可能です。研修費は年23000円、会員になると年会費10000円だけになります。詳しくはホームページをご覧ください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

水みどり環境課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館5階
電話:042-769-8242 ファクス:042-759-4395
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る