エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報政策・総合計画 › 相模原市PPP(公民連携)活用指針

ここから本文です。

相模原市PPP(公民連携)活用指針

市が提供するサービスについて、市民ニーズに的確かつ持続的に対応していくため、公共サービスの在り方を見直すとともに、更なる民間等の専門知識や経営資源を活用した良質な公共サービスの提供を進める指針です。

相模原市PPP/PFI手法導入優先的検討方針

効率的かつ効果的な公共施設等の整備等を進めるとともに、良質なサービスの提供を図るため、民間の経営資源や技術、ノウハウを活用した多用なPPP/PFI手法の導入を優先的に検討する方針です。

サウンディング型市場調査について

公民連携による事業の構築や見直しの検討に当たり、庁内検討では把握することが難しい市場性の有無や民間のアイデア等を聴取するため、民間事業者等の皆様との直接対話を行う「サウンディング型市場調査」を実施しています。

現在実施中の調査

対話が終了した調査

対話が終了した調査については、対話目的に応じた庁内検討の後、実施結果の概要をホームページで公表します。公表予定時期については、各調査の実施要領をご確認ください。

提案型公共サービス民間活用モデル事業について

市が実施している事業をそのまま委託するのではなく、民間の皆様のノウハウやアイデアにより、市が実施するよりもサービスの質の向上やコスト削減が図られる具体的な提案を募集する制度です。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

経営監理課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館3階
電話:042-769-9240 ファクス:042-754-2280
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る