エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報政策・総合計画 › さがみはら都市経営指針(行政改革)

ここから本文です。

さがみはら都市経営指針(行政改革)

本市では、新・相模原市総合計画の基本構想に定める都市像と基本目標の実現に向けた3つの基本方針を受け「さがみはら都市経営指針」と、本指針の取組の方向性を具体化するため「実行計画」を策定しました。

都市経営とは

行政組織や事務事業の簡素・効率化を中心に取り組んできたいわゆる「行政改革」を継承しつつ、「成果主義」、「顧客主義」、「市場主義」などの「ニュー・パブリック・マネジメント」の考え方を導入し、さらに市民と行政が都市の構成員として、まちづくりの理念や目的を共有し、市民と市民、市民と行政のパートナーシップにより、計画的・継続的に「市民とともに都市を経営する」という新たな視点でまちづくりを進めていくことです。

次期さがみはら都市経営指針

平成25年度から平成28年度までを取組期間とする「さがみはら都市経営指針・実行計画」に続く、次期さがみはら都市経営指針・実行計画の策定方針を定めました。

市では、持続可能な都市経営を推進するため、平成29年度から平成31年度までを取組期間とする次期さがみはら都市経営指針の策定に向けて、相模原市経営評価委員会に対し、「(仮称)第2次さがみはら都市経営指針(案)」について諮問しました。
これを受け、同委員会において、市民と有識者の目線で多様な視点から検討が重ねられ、その結果、答申書として取りまとめられました。

さがみはら都市経営指針

「さがみはら都市経営ビジョン」の理念を引き継ぎ、総合計画に掲げた3つの基本方針を着実かつ積極的に取り組むため、さがみはら都市経営指針を策定しました。

経営評価委員会

さがみはら都市経営指針及び実行計画等の推進に関し、必要な事項について調査・審議し、進行管理と成果の評価を行うため、公募市民や学識経験者等で構成する経営評価委員会、および分科会を設置しています。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

経営監理課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館3階
電話:042-769-9240 ファクス:042-754-2280
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る