エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報青少年 › 悩める若者を応援(相談・支援事業)

ここから本文です。

悩める若者を応援(相談・支援事業)

相模原市では、いろいろな悩みをもった若者を支援するため、各関係部門が連携し、相談、 各種の支援事業を行っております。

明日の相模原を担う青少年のみなさんの仕事や生活、学びたいという希望を応援いたします。いつでもご相談ください。

  • 就職したい、仕事を探したい、転職したい
  • 悩みを相談したい、目標が定まらない、学びたい、遊びたい
  • 居場所がない、人と話ができない、友達をつくりたい
  • 自信をつけたい、ボランティアをしたい

就職したい人、就職相談

就職支援センター

就職や転職したいがどうしていいかわからない、自分に合っている仕事がわからない、面接練習したいなど求職中の若年者を支援するため次の事業を実施しております。

  • 専門相談員による就職に関する個別相談(行動計画づくり・適職探し・応募書類の書き方・面接対策・情報提供等)
  • 仕事のご紹介
  • 就職支援セミナー
お問い合わせ 就職支援センター 電話042-700-1618

さがみはら若者サポートステーション

ニートやひきこもり状態にある若者を対象に、職業的自立に向けた支援をするため次の事業を実施しております。

  • キャリアカウンセラーによる相談
  • 就労体験などのプログラム
  • 家族支援
  • 学びなおし
お問い合わせ さがみはら若者サポートステーション 電話042-703-3861

さがみはらパーソナル・サポート・センター

働くことに悩む若者とその家族を対象に就労に関する総合的な支援をおこなっております。
経験豊かなパーソナルサポーターが親身になって対応し、一人ひとりの課題やニーズに応じて、必要な機関や制度、プログラムに同行してつなげます。

  • パーソナルサポーターによる相談
  • 職業訓練、職場体験
  • 教育機関への同行支援
  • 外部機関への同行支援
  • 市民団体への同行支援
  • 交流スペースの提供

青少年相談、教育相談

19歳以下の青少年(市内に在住、在勤、在学)に関する全般的な相談(不登校、養育不安、いじめ、交友関係、反社会的行動、進路 等)をお受けします。

交流、居場所づくり

青少年に交流と活動の場を提供し、青少年の健全な育成を図るための施設、「青少年学習センター」があります。

センターでは、小学生から30歳までの方を対象に青少年団体の研修、交流、青少年団体指導者の養成、青少年の出会いとコミュニケーションを目的とした各種の事業を実施しております。

思春期・ひきこもり相談

電話・メールによる相談

青少年(19歳以下の人)が抱えている悩み、心配ごと、不安等について、青少年本人や保護者からの相談をお受けしております。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

悩める若者応援プログラムについて

雇用政策課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館5階
電話:042-769-8238 ファクス:042-754-1064
メールでのお問い合わせ専用フォーム

青少年相談、教育相談、電話・メールによる相談について

青少年相談センター
住所:〒252-0239 中央区中央3-13-13
電話:042-769-8285 ファクス:042-758-5219
メールでのお問い合わせ専用フォーム

交流、居場所づくりについて

青少年学習センター
住所:〒252-0207 中央区矢部新町3-15
電話:042-751-0091 ファクス:042-751-0092
メールでのお問い合わせ専用フォーム

思春期・ひきこもり相談

精神保健福祉センター
住所:〒252-5277 中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはら7階
電話:042-769-9818 ファクス:042-768-0260
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る