エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置: トップページいきいきシニア応援サイト › あじさい大学

ここから本文です。

あじさい大学

あじさい大学イメージ写真

「あじさい大学」は、高齢者が、心身ともに健康で生きがいと喜びに満ちた生活を送るため、学習活動を通して仲間づくりをしながら、知識と技能の習得を図ることを目的にしています。

あじさい大学通年講座

  • 応募資格:市内に住所を有する60歳以上の人(平成29年4月1日現在)
  • 受講料:年間7,800円※(この受講料はあじさい大学の運営に使われます)
    教材費(教科書教材等)が各学科により別途必要となります。
    発表会・作品展にかかる費用は別途必要となります。
  • 受講回数:年間24回です(第1回目の授業時にオリエンテーションがあります)。
  • 受講時間:午前または午後の2時間 
  • 作品展・発表会:受講科目によって、年1回、授業の成果を発表する、作品展・発表会があります。

申し込み方法について

平成29年度再募集のお知らせ

5月16日(火曜日)午前8時30分から電話で受付 電話042(754)1288

電話のおかけまちがえにご注意を!
募集学科
学科名 内容・会場 曜日 時間帯 開始日
美術(4) 油絵の基礎と実習
会場:あじさい会館
木曜日 午前9時45分~11時45分 5月25日
版画 木版画の基礎と実習
会場:あじさい会館
水曜日 午前9時45分~11時45分 5月24日
陶芸(2) 陶芸の基礎と実習
会場:れんげの里あらいそ
木曜日 午前9時45分~11時45分 6月1日
民謡(1) 民謡の基礎と実習
会場:あじさい会館
水曜日 午前9時45分~11時45分 5月31日
詩吟 詩吟の基礎と実習
会場:あじさい会館
月曜日 午前9時45分~11時45分 5月29日
健康(1) 健康体操
会場:けやき体育館
月曜日 午後2時~4時 5月29日
健康(4) みんなで楽しく歌おう(コーラス)
会場:東林ふれあいセンター
月曜日 午後1時30分~3時30分 5月29日
文芸 短歌の鑑賞・実作指導
会場:あじさい会館
火曜日 午前9時45分~11時45分 6月6日
文学(1) 平安文学(源氏物語の世界)
会場:あじさい会館
火曜日 午後3時~5時 5月30日
文学(3) 江戸文学(雨月物語)
会場:ソレイユさがみ
火曜日 午前9時45分~11時45分 5月30日
文学(4) 上代文学(万葉集)
会場:あじさい会館
水曜日 午後1時30分~3時30分 5月24日
文学(8) 近代文学(夏目漱石・森鴎外)
会場:あじさい会館
月曜日 午後2時~4時 6月5日
歴史(2) 世界の歴史と日本
会場:ソレイユさがみ
金曜日 午前9時45分~11時45分 5月26日
教養(4) 楽しく学ぼう宇宙科学
会場:環境情報センター
金曜日 午後3時30分~5時30分 5月26日
パソコン(1) パソコン・デジカメの基礎と実習
会場:シルバー人材センター中央事務所
水曜日 午後1時30分~3時30分 6月7日
パソコン(3) パソコン・デジカメの基礎と実習
会場:シルバー人材センター中央事務所
金曜日 午前9時45分~11時45分 6月9日
パソコン(4) パソコン・デジカメの基礎と実習
会場:シルバー人材センター中央事務所
金曜日 午後1時30分~3時30分 6月9日
  • 申込先:相模原市シルバー人材センター
    5月16日(火曜日)午前8時30分から電話のみで受付ます。
  • 申込み電話:042-754-1288
    ※5月16日(火曜日)の午前8時30分より前には受付できません。8時30分以降におかけください。
各学科若干名の募集となっております。
お電話による申込順で受講を決定します。
定員に達し次第、締め切らせていただきます。ご了承ください。

各学部・学科の説明

次の5つの学部名をクリックすると各学部・学科の説明がご覧になれます。

平成29年度あじさい大学学科一覧

その他

  • 各学科とも初心者を対象とした内容となっています。
  • あじさい大学は学校教育法に定める大学ではありません。
  • 受講生のみなさまに授業運営(共通教材の運搬、施設の開錠、会場準備、後片付け等)のご協力をいただきます。
  • お預りいたしました個人情報はあじさい大学に関する情報のご案内のみに使用します。
  • あじさい大学の一部運営を相模原市シルバー人材センターに委託しています。

優先入学

  • 満80歳以上の人は、1回のみ優先して入学できます。
  • これまでに1度もあじさい大学に入学したことがない人で、過去2回抽選に漏れた人(ただし、第1希望学科が定員を超えた場合には抽選となり、第2希望、第3希望となる場合があります。)。

注意事項

  • 受講できるのは1人1学科です。(注)1人で2通以上申込みをした場合は、いずれも無効とします。
  • ご自身でお持ちの教材は購入の必要はありません。
  • 教材は、学科によって一度に揃える場合があります。
  • 個人の教材は毎回持ち帰っていただきます。
  • 授業を妨害する行為、受講料の未払い及び学長の指示に従わない人は退学していただく場合があります。
  • 過去に受講したことのある学科(同一内容の学科)の再受講はできません。
    ※次は同一内容です。
    書道(1)と(2)、美術(2)と(3)と(5)、健康(コーラス)の(4)と(8)、調理(1)から(3)、パソコン(1)から(4)
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。


このページに記載されている情報の担当課

地域包括ケア推進課
〒252-5277 中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはら3階
電話:042-769-9231 ファクス:042-769-5708
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページのトップへ戻る