エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ申請書ダウンロード下水道 › 市設置高度処理型浄化槽の申請書類

ここから本文です。

市設置高度処理型浄化槽の申請書類

申請先

市が設置する高度処理型浄化槽の各種申請書および直接の工事担当課は津久井下水道事務所が行っています。

津久井下水道事務所
住所:緑区中野633 津久井総合事務所本館2階
電話:042-780-1409 ファクス:042-784-7474

対象者の条件

津久井地域のダム集水域内にお住まいで、下水道整備区域並びに農業集落排水区域を除く全域で生活しておられる方が対象となります。

上記区域にお住まいで現在、汲み取りトイレ、単独浄化槽、合併浄化槽(設置してから7年を経過されていること)のいずれかをご使用されている方が対象となります。

市が設置する浄化槽を申請する場合

市設置型浄化槽設置申請書等

市が設置する浄化槽の申し込みをするとき、申出書に設置場所、設置時期を記入し、案内図、公図の写し、参考に排水設備図面等添えて提出してください。
浄化槽の設置には、5カ月から6カ月程度、日数がかかりますので余裕をもって申請してください。

市が設置する浄化槽に排水設備を接続申請する場合

排水設備の設置確認申請書等

市が設置する浄化槽の受益者は、市設置型浄化槽の設置工事の期間中又は設置工事の完了後速やかに、市の指定下水道工事店に依頼して排水設備を設置し、市の検査を受けなければなりません。また、すでに設置してある排水設備を使用する場合は、市の認定を受けなければなりません。

市が設置した浄化槽の放流先として配水管を私道に設置する場合

私道内配水管設置申請書等

市が設置した浄化槽の放流先が私道の場合に、配水管を設置するために関係地権者さんの同意が必要となりますので、案内図、公図の写し、承諾書等を添えて提出してください。

市が設置する浄化槽の使用開始等をする場合

市設置型浄化槽使用(開始・休止・廃止・再開)届出書

使用者が市設置型浄化槽の使用を開始し、休止し、廃止し、又は現に休止しているその使用を再開しようとするときは、当該使用者は、あらかじめその旨を市長に届け出なくてはなりません。

関連情報

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

津久井下水道事務所
住所:〒252-5172 緑区中野633 津久井総合事務所本館2階
電話:042-780-1409 ファクス:042-784-7474
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る