エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ申請書ダウンロード医事薬事(病院、薬局など)医療法人関連申請書類 › 医療法人設立認可申請

ここから本文です。

医療法人設立認可申請

相模原市内にのみ医療機関を置き、医療法人を相模原市内に設立する場合の申請です。
相模原市では年2回(概ね春と秋)受け付けています。

認可のスケジュール等について(平成29年 2回目)

提出書類の作成時点について

  • 財産目録:平成29年8月31日現在(これらを証明する証ひょう類の証明時点も平成29年8月31日現在になります。)
  • 総会開催日:平成29年9月1日以降
    予算書上の第1会計年度始期時点:平成30年4月

事前審査等の内容

申請書(素案)提出

医療施設が相模原市にのみ所在している場合に、設立認可申請書(素案)を、次へ直接持参していただき、各担当者がその書類を預かったうえ形式審査及び問題点整理を行います。

事前審査

事前審査は設立認可申請書(素案)の提出者を対象として実施します。この審査は、各担当者が提出者と個別に日程を調整し、面談のうえ問題点等の整理を行うという方法で実施しますので、面談日の調整についてはご協力をお願いします。

事前審査等の日程

提出から事前審査まで2カ月程度です。
申請書(素案)提出 平成29年9月25日(月曜日)から平成29年10月5日(木曜日)まで
形式審査及び問題点整理
事前審査 平成29年10月13日(金曜日)から平成29年12月8日(金曜日)まで

事前審査終了後の日程

事前審査後の申請書類の提出期限 平成29年12月19日(火曜日)
医療審議会の開催 平成30年2月上旬から下旬
認可 平成30年3月上旬から下旬
上記の日程は一応の目途であり、変更される可能性があります。法人として医療施設の新たな開設の時期は、認可後の登記等の諸手続きも考慮に入れて、十分余裕を持つようお願いします。

申請書(素案)に添付する書類

申請者等の押印は不要です。

  • 医療法人設立認可申請書(様式34号)
  • 定款
  • 設立趣意書(様式2)
  • 設立当初において医療法人に所属すべき財産の目録(様式3)
    設立財産目録の明細書、預金残高証明書等を添付
  • 設立時の負債内訳書(様式4)(負債を引継ぐ場合)
    金銭消費貸借契約書写し等を添付
  • 負債残高証明及び債務引継承認願(様式5)(借入金を引継ぐ場合)
  • 負債残高証明及び債務引継承認願(様式6)又はリース引継承認願(様式6-2)(リース物件を引継ぐ場合)
  • 開設しようとする診療所(病院)の概要(様式7:診療所用)(様式16:病院、療養病床を有する診療所用)
    周辺の概略図等を添付
  • 不動産を賃借する場合は登記事項証明書、賃貸借契約書写し等を添付(様式12)(様式13)
  • 履歴書(様式8) 印鑑登録証明書を添付
  • 役員就任承諾書(様式9)
  • 管理者就任承諾書(様式10)医師免許証写しを添付
  • 役員及び社員の名簿(様式11)
  • 設立代表者の原本証明(様式14)
  • 設立総会議事録(様式15) 
  • 設立後2年間の事業計画(様式17)
    設立後2年間の予算書を添付
  • 委任状(様式18)

根拠法令等

医療法第44条第1項、医療法施行規則第31条、第36条

受付

月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時まで
(祝日及び年末年始を除く)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

地域保健課(医事薬事班)
住所:〒252-5277 中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはら4階
電話:042-769-8343 ファクス:042-750-3066
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る