エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ施設マップ公園・観光・交通施設公園・緑地 › 緑地を散策する際の注意

ここから本文です。

緑地を散策する際の注意

お願い

  • 樹木や植物の保護のため、散策路以外へは立ち入らないでください
  • 森の貴重な植物を持ち帰らないでください
  • 外来種などの園芸植物を森に植えないでください
  • イヌのフンは持ち帰りを。また、放し飼いはご遠慮ください

スズメバチに注意して下さい!

8月から10月の期間は、スズメバチなどが攻撃的になりますので、散策等で利用する際には以下のことに注意して下さい。

  • 黒っぽい服装は避け、白色の帽子や長袖等の服装を着用し、香水などの使用は控えて下さい。
  • スズメバチが周りで飛びまわっている時は、警戒していますので、慌てずに低い姿勢で静かにその場を離れて下さい。「カチ、カチ」という警戒音を出している場合は、特に危険ですので、急いでその場を離れて下さい。手や棒などで追い払うと、かえって興奮して攻撃してきます。
  • オオスズメバチは、土中や樹洞に巣を作りますので、枯れ木や切株などを蹴ったり、動かしたりすることはやめましょう。
  • スズメバチに刺されたら、すぐに救急車を呼ぶか、刺された部分を両手の指で強くつまんで毒を絞り出しながら水などで洗い流し、そのまま病院で処置を受けて下さい。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

水みどり環境課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館5階
電話:042-769-8242 ファクス:042-759-4395
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る