エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ施設マップ公園・観光・交通施設レクリエーション施設 › 相模原市民たてしな自然の村

ここから本文です。

相模原市民たてしな自然の村

相模原市民たてしな自然の村 写真

相模原市民たてしな自然の村は、平成29年3月31日をもって閉鎖いたしました。

相模原市では、昭和59年に長野県立科町に「相模原市民たてしな自然の村」を設置し、これまで皆様にご利用いただいてきましたが、今後の公共施設サービスの適正化に向けた取組の方向性などの考え方をまとめた「公共施設の保全・利活用基本指針」に基づいて、施設の今後のあり方を検討してきましたが、近年は施設の老朽化や民間宿泊サービスの充実等により利用状況が低迷していたことや、施設の維持に関する市民アンケートの結果などから、適切な時期に廃止するべきとして、平成28年相模原市議会3月定例会で、相模原市立自然の村条例の改正が可決により、平成29年3月31日をもって施設を閉鎖することになりました。
これまで長い間ご利用いただきましてありがとうございました。
なお、市内の保養施設「相模原市立相模川自然の村(清流の里)」は今後も継続いたします。

関連情報

このページに記載されている情報の担当課

商業観光課(観光振興班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館5階
電話:042-769-8236 ファクス:042-754-1064
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る