エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報相談窓口 › 自殺予防電話相談

ここから本文です。

自殺予防電話相談

ひとりじゃないよ あなたの「生きる」を応援したい

ひとりで悩まず相談してください。

自殺の多くは、心理的に「追い込まれた末の死」です。自殺に至る理由もひとつではなく、健康や経済、生活、家庭の問題、人間関係などいくつかの背景が重なっていると言われています。悩みごとは、問題が小さなうちに専門家などと相談し、心の負担を軽くすることが大切です。
市民の皆さんの悩みに耳を傾けるため、市や関係機関では次の相談窓口を開設しています。悩んでいる人は、まず私たちに相談してください。

いきるホットライン(自殺予防専門電話相談)

自殺の不安を感じたら、悩みを聞かせてください。
一緒に考えましょう。

  • 相談電話番号 042-769-9800
    毎週日曜日(祝日実施、年末・年始を除く) 午後5時~午後10時

気分低下・不眠・死にたいなど

  • 緑障害福祉相談課(電話042-775-8811)
  • 津久井保健福祉課(電話042-780-1412)
  • 中央障害福祉相談課(電話042-769-9806)
  • 南障害福祉相談課(電話042-701-7715)

月~金曜日(祝日、年末・年始を除く)午前8時30分~正午、午後1時~午後5時

  • 精神保健福祉センター『こころの電話相談』 (電話042-769-9819)

月~土曜日(年末・年始を除く)午後5時~午後10時 

過重労働や職場の人間関係

  • 相模原地域産業保健センター(電話042-703-3000)
    月~金曜日(祝日、年末・年始を除く)午前9時30分~午後4時30分

あなたが「生きる」方法を一緒に探します まずは電話を

ひとりで悩まないで、こころの苦しみを、お話しください。夜間・休日も相談できます。

大切な人を自死によって亡くされた人へ

  • 東京自殺防止センター 03-5286-9090(年中無休 午後8時~翌朝6時、火曜日のみ午後5時~翌朝6時)
  • 横浜いのちの電話 045-335-4343(年中無休 24時間)
  • 川崎いのちの電話 044-733-4343(年中無休 24時間)

みんなのメンタルヘルス総合サイト

10代・20代のメンタルサポートサイト

働く人のメンタルヘルス ポータルサイト

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

精神保健福祉課
住所:〒252-5277 中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはらA館4階
電話:042-769-9813 ファクス:042-750-3066
メールでのお問い合わせ専用フォーム
精神保健福祉センター
住所:〒252-5277 中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはら7階
電話:042-769-9818 ファクス:042-768-0260
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る