エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ暮らしの情報戸籍・住民票・パスポート › 通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)について

ここから本文です。

通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)について

通知カードについて

通知カード表面の写真
通知カード表面(イメージ)

通知カード裏面の写真
通知カード裏面(イメージ)

  • 通知カードは、紙製のカードで、マイナンバー(個人番号)をお知らせするとともに、手続きなどの際にマイナンバーを確認するためのものです。
  • 本人確認書類としては使用できません。
  • カードに有効期限はありません。
  • カードには、住所、氏名、生年月日、性別、個人番号が記載されており、住所、氏名などが変更になった場合は、窓口で通知カード裏面に変更内容を記載します。
  • 通知カードは、マイナンバーカードの交付を受けるときに、返納していただきます。

通知カードを受け取っていない人へ

通知カードは、簡易書留(転送不要)でお送りしています。ご不在等で受け取りができず、郵便局での保管期間が経過した場合は、各区役所区民課に返戻され6カ月間保管していますので、お早めに住民票のある区の区役所区民課へお越しください。

※保管期間経過後は廃棄しますので、ご注意ください。

通知カードの受け取りについて

本人又は同一世帯員が来庁する場合

  • 本人確認書類(原本)
    ・運転免許証、旅券、住民基本台帳カード(顔写真付き)、在留カード、特別永住者証明書、障害者手帳などの場合は1点
    ・健康保険証、介護保険証、年金手帳など、顔写真がない場合は2点(氏名及び生年月日、又は氏名及び住所の記載があるものに限る)

代理人が来庁する場合

  • 本人の本人確認書類(原本)
  • 代理人の本人確認書類(原本)
  • 代理人権限確認書類
    ・法定代理人
    15歳未満の場合:戸籍謄本(本籍が市内の場合は省略できます)
    成年被後見人の場合:成年後見登記事項証明書
    ・任意代理人 委任状

通知カードの再交付について

通知カードを紛失等した場合は、通知カードを再交付することができます。
再交付を希望される場合は、お近くの区役所区民課又はまちづくりセンターにて手続きをしてください。
※自宅以外で紛失した場合は警察署に届出し、警察署の連絡先、受理番号を控えてきてください。

必要なもの

通知カードの受け取り時と同じ書類
※同一世帯員は、「代理人が来庁する場合」と同じ書類をご用意ください。

再交付手数料

1枚あたり500円

※再交付する通知カードは、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)で作成し、住民票の住所あてに郵送されます。そのため、受け取りまでに約1カ月かかる場合がありますので、ご了承ください。

通知カードに関するお問い合わせ先

  • 緑区 緑区役所区民課 電話042-775-8803
  • 中央区 中央区役所区民課 電話042-769-8227
  • 南区 南区役所区民課 電話042-749-2131

マイナンバーカードについて

マイナンバーカードは、マイナンバー(個人番号)の提示と本人確認ができる唯一のカードです。

個人番号カード表面(イメージ)の画像
マイナンバーカード表面(イメージ)

個人番号カード裏面(イメージ)の画像
マイナンバーカード裏面(イメージ)

記載項目

〈表面〉氏名、住所、生年月日、性別、顔写真、有効期間
〈裏面〉マイナンバー

※有効期間について

  • 日本人、特別永住者、在留資格が永住者または高度専門職第2号の外国人
    (20歳未満の人)カード発行後5回目の誕生日まで
    (20歳以上の人)カード発行後10回目の誕生日まで
  • 在留資格が永住者または高度専門職第2号以外の外国人
    カード発行の日から在留期間の満了日まで

その他

  • プラスチック製のICチップ付きカードで、大きさは運転免許証と同じサイズです。
  • 確定申告(e-Tax)等の電子申請や住民票、印鑑登録証明書などコンビニ交付が行える電子証明書が標準で搭載されます。
  • 初回交付手数料は無料です。
    ※再交付手数料は800円。 (電子証明書の機能を併せて搭載する場合は1,000円)

マイナンバーカードの申請方法(希望者のみ)

通知カードと個人番号カード交付申請書のうもて面・うら面見本

(1)郵送による申請

通知カードに同封の「個人番号カード交付申請書」により申請することができます。交付申請書には住所、氏名、生年月日、性別があらかじめ印刷されています。必要事項を記入の上、顔写真を貼り付け、同封の返信用封筒に入れて郵送します。
※交付申請書を通知カードから切り離して使用してください。
※返信用封筒の差出有効期限が平成29年10月4日になっている場合でも、平成31年5月31日まで切手を貼らずに、そのまま使用することができます。
※返信用封筒をお持ちでない場合は、次の送付先に書類を郵送してください。
【送付先】
〒219-8732
日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号
地方公共団体情報システム機構 個人番号カード交付申請書受付センター

(2)スマートフォン、パソコンを利用したWEB申請

スマートフォンやデジタルカメラ等で顔写真を撮影し、申請書のQRコードなどで申請用WEBサイトにアクセスして申請することができます。

(3)まちなかの証明用写真機を利用した申請

交付申請書をお持ちになり、申請可能な証明用写真機で顔写真を撮影して申請することができます。
申請可能な証明用写真機、申請方法等は、関連情報にある外部リンク先ページにてご確認ください。

交付申請書の注意事項

交付申請書は申請書IDで管理しています。次の人は申請書IDが変更されるため、変更前のIDが記載された申請書でマイナンバーカードの交付申請手続きをしても、該当IDはすでに存在しないためカードは作られません。

  • 氏名、住所等に変更があった人
  • 申請書を再交付した人
  • 在留期限の更新をした人

最新IDが記載された申請書は、本人又は同一世帯員が本人確認書類をお持ちになり、住民登録のある区の区役所区民課又はまちづくりセンターで受け取ることができます。
※代理人には、マイナンバーが印字された交付申請書をお渡しできません。

マイナンバーがわかり、郵送で申請される人は次の交付申請書(手書き用)を印刷してお使いいただくこともできます。

掲載しているPDFファイルは、文字情報が埋め込まれておりません。音声読み上げソフトでPDFファイルを読み上げられない場合などは、お問い合わせください。

マイナンバーカードの交付について

マイナンバーカードは、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が作成し、市区町村の交付窓口に送付されます。そのため、申請から受け取りまでに約1カ月から1カ月半かかります。

マイナンバーカードの受け取りについては、お住まいの地域の各区役所区民課及び城山・津久井・相模湖・藤野まちづくりセンターで交付します。個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書(以下、交付通知書)に交付場所を記載して送付しますので、確認の上、原則、ご本人が受け取りにきてください。
※15歳未満の人又は成年被後見人には、その法定代理人が同行してください。
※ご本人がお越しなれない場合は、各交付場所へお問い合わせください。

交付通知書が届いたら、受け取り日時を予約してください

次の予約電話番号一覧を参照の上、指定された交付場所へ電話してください。

予約電話番号一覧
交付場所 電話番号 受付時間
緑区役所区民課 042-775-8805 午前9時~午後4時
中央区役所区民課 042-707-1589 午前9時~午後4時
南区役所区民課 042-749-2010 午前9時~午後4時
城山まちづくりセンター 042-783-8103 午前8時30分~午後5時
津久井まちづくりセンター 042-780-1400 午前8時30分~午後5時
相模湖まちづくりセンター 042-684-3214 午前8時30分~午後5時
藤野まちづくりセンター 042-687-5514 午前8時30分~午後5時

※受付は、平日のみとなります。
※予約はお一人ずつお取りいただく必要があります。

受け取り時にお持ちいただくもの

  • 交付通知書(はがき)
  • 通知カード
  • 住民基本台帳カード(お持ちの人のみ)
    ※通知カード、住民基本台帳カードは、マイナンバーカードと重複所持ができません。マイナンバーカード受け取り時に返納していただきます。
  • 本人確認書類(顔写真付きの住民基本台帳カードをお持ちいただく場合は不要)
    A(次のうち1点)
    運転免許証、旅券、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のもの)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書等
    B(次のうち2点)
    Aをお持ちでない人は、「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」が記載されている健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、医療受給者証等
  • 15歳未満の者又は成年被後見人に同行する法定代理人の本人確認書類
    「本人確認書類」のAのもの1点、又はBを2点
  • 代理権者の確認書類(15歳未満の者又は成年被後見人の法定代理人のみ)
    (15歳未満)戸籍謄本
    ※本籍地が相模原市内の場合、又は本人が代理人と同一世帯かつ親子関係にあることを住民票で確認できる場合は不要です。
    (成年被後見人)登記事項証明書

マイナンバーカードによる公的個人認証サービス

マイナンバーカードは、電子証明書を標準搭載しています。公的個人認証サービスを利用するためには、マイナンバーカードの申請が必要です。

※マイナンバーカードを申請する際に、電子証明書を希望しなかった場合は、公的個人認証サービスが利用できません。
※住民基本台帳カードに電子証明書が搭載されている場合、マイナンバーカードの交付を受けた時点で、住民基本台帳カードに搭載する電子証明書は失効します。(住民基本台帳カードも回収します。)
※制度上、マイナンバーカードは即日交付することができません。

関連情報

マイナンバーに関するお問い合わせは、次のコールセンターへ

マイナンバー総合フリーダイヤル ※無料

通知カード、マイナンバーカードに関することや、その他マイナンバー制度に関するお問い合わせにお答えしています。

  • 日本語窓口
    電話 0120-95-0178
    ※IP電話等で上記の番号につながらない場合
    ・マイナンバー制度に関すること 050-3816-9405(有料)
    ・通知カード、マイナンバーカードまたは、紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止に関すること 050-3818-1250(有料)
  • 外国語窓口(英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語対応フリーダイヤル)
    電話
    ・マイナンバー制度に関すること 0120-0178-26
    ・通知カード、マイナンバーカードに関すること 0120-0178-27
  • 受付時間
    月~金曜日 午前9時30分~午後8時
    土・日曜日、祝日 午前9時30分~午後5時30分(12月29日~1月3日は除く)
    ※マイナンバーカードの紛失・盗難によるカードの一時利用停止については、24時間365日対応します。

個人番号カードコールセンター(全国共通ナビダイヤル) ※通話料がかかります

  • 日本語窓口
    電話 0570-783-578
    ※IP電話等で上記の番号につながらない場合は、050-3818-1250へ
  • 外国語窓口(英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語)
    電話 0570-064-738
  • 受付時間
    月~金曜日 午前8時30分~午後8時
    土・日曜日、祝日 午前9時30分~午後5時30分(12月29日~1月3日は除く)
    ※マイナンバーカードの紛失・盗難によるカードの一時利用停止については、24時間365日対応します。
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。adobe社(外部サイト)で無料配布していますのでご利用ください。既にAdobeReaderがインストールされているPCで閲覧できない場合は、最新バージョンをお試しください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

緑区役所区民課(調整班)
住所:〒252-5177 緑区西橋本5-3-21 緑区合同庁舎2階
電話:042-775-8803 ファクス:042-770-7008
メールでのお問い合わせ専用フォーム
中央区役所区民課(住民基本台帳班)
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館1階
電話:042-769-8227 ファクス:042-769-7037
メールでのお問い合わせ専用フォーム
南区役所区民課(住民基本台帳班)
住所:〒252-0377 南区相模大野5-31-1 南区合同庁舎1階
電話:042-749-2131 ファクス:042-749-2255
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る