エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報交通バス › 相模原駅南口バスターミナル内の3~8番のりばの利用の際の介助について

ここから本文です。

相模原駅南口バスターミナル内の3~8番のりばの利用の際の介助について

相模原駅南口バスターミナル内の3~8番のりば、いわゆる島式の待機スペース内ののりば(以下「島式のりば」という。)は、バスロータリー内が、安全確保のため原則横断禁止となっていることから、ペデストリアンデッキの階段を下りてご利用いただいているところです。
足の不自由な人、階段を下りることが困難な人などが島式のりばを利用する場合は、係員による介助により安全にロータリー内を横断していただく方式をとっています。介助を必要とする際は、バス降車場と2番のりばの間に設置してある、インターホンを押すことにより介助係員が参ります。
インターホンの詳細な位置・介助の経路等は、次のバリアフリーマップの相模原駅のページをご参照ください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

中央土木事務所
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所第1別館2階
電話:042-769-8262(許認可班)
電話:042-769-8375(境界班)
電話:042-769-9235(維持補修第1班)
電話:042-769-8266(維持補修第2班)
電話:042-769-8265(整備班)
ファクス:042-754-1068
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る