エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ人口・統計人口と世帯数年齢別人口 › 地区別・年齢別人口(各年1月、4月、10月1日現在)

ここから本文です。

地区別・年齢別人口(各年1月、4月、10月1日現在)

住民基本台帳人口を基に毎年1月、4月、10月1日付けで作成しております。

地区別・年齢別人口(各年1月、4月、10月1日現在)の各地域における、平成24年10月以降のエクセルファイル内の項目に誤りがございましたので、次のとおり訂正させて頂きます。
ご利用に際し、ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。
各地域の年齢別人口の「年齢」欄
54(歳)の欄がすべて49(歳)と表示されていましたので、すべて54(歳)に訂正いたしました。なお、各項目における人口の数値には誤りはございません。
平成26年8月6日 情報政策課統計班

区分

  • 1歳ごと区分
    1歳ごとの年齢区分で表示しています。100歳以上の人口については一括表示しています。
  • 5歳ごと区分
    5歳ごとの年齢区分の表示のことをいいます。100歳以上の人口については一括表示しています。
  • 年齢3区分
    年少人口(0歳から14歳までの人口)、生産年齢人口(15歳から64歳までの人口)、老年人口(65歳以上人口)の3つの年齢区分です。 

全市域(各時点での市域の人口です)

緑区(区全体)

橋本地区

大沢地区

城山地区

津久井地区

相模湖地区

藤野地区

中央区(区全体)

小山地区

平成22年1月までの小山地区分は最下段の旧本庁管区(6地区)として集計されています。

清新地区

平成22年1月までの清新地区分は最下段の旧本庁管区(6地区)として集計されています。

横山地区

平成22年1月までの横山地区分は最下段の旧本庁管区(6地区)として集計されています。

中央地区

平成22年1月までの中央地区分は最下段の旧本庁管区(6地区)として集計されています。

星が丘地区

平成22年1月までの星が丘地区分は最下段の旧本庁管区(6地区)として集計されています。

光が丘地区

平成22年1月までの光が丘地区分は最下段の旧本庁管区(6地区)として集計されています。

大野北地区

田名地区

上溝地区

南区(区全体)

大野中地区

大野南地区

麻溝地区

新磯地区

相模台地区

相武台地区

東林地区


旧本庁管区(小山・清新・横山・中央・星が丘・光が丘地区)

このページのトップへ戻る