• 市民カメラマンリポート
  • Report 緑区
  • Report 中央区
  • Report 南区

秋の相模原北公園(稲葉久通さん)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011170  最終更新日 令和3年9月10日

印刷大きな文字で印刷

平成27年度市民カメラマン
稲葉久通さんのリポート

  • 相模原北公園の写真1
  • 相模原北公園の写真2

市立相模原北公園(緑区下九沢)は、春はウメ、夏はサルスベリ、秋はモミジ、冬はロウバイなど四季折々と花や樹木を楽しめる公園です。
秋になると公園の木々が色づき、訪れる人々の目を楽しませてくれます。園内南側にある歩道「芸術のプロムナード」のイチョウ並木は黄色く、ロックガーデン周辺のメタセコイアは赤褐色に色づきます。公園の所々にあるモミジは赤く色づき、常緑樹の緑や爽やかな青空と相まって、美しい風景を作り出します。ベンチに腰をおろして紅葉する木々をのんびり眺めると、秋の訪れを感じることもできます。
1月下旬から3月には、約100品種のウメの花が咲き、来園者を楽しませてくれます。
(平成27年12月 平成27年度市民カメラマン 稲葉久通)

このページに関するお問い合わせ

広聴広報課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館3階
電話:042-769-8200 ファクス:042-753-7831
広聴広報課へのメールでのお問い合わせ専用フォーム