ここから本文です。

相模原・動画あらかると さがみはらに関するさまざまな動画を紹介しています。

新型コロナウイルス感染症に関する相模原市長メッセージ(2021年1月8日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1022473  最終更新日 令和3年1月8日

印刷大きな文字で印刷

相模原市長の本村賢太郎です。

はじめに、市民の命と健康を守るために休む間もなく医療現場の最前線で対応をされている医療従事者をはじめ、感染拡大の予防に取り組まれている多くの市民の皆様、事業者の皆様に深く感謝を申し上げます。

さて、首都圏における新型コロナウイルス感染症の感染が拡大する中、政府より、1月8日から2月7日までの間について、「緊急事態宣言」が発令されました。

これを受け、神奈川県知事から、飲食店等については、営業時間やアルコール提供時間の短縮が要請されました。
本市においては、1月12日からが、営業時間短縮の対象となりますので、お間違いのないよう、よろしくお願いいたします。

市民の皆様については、生活に必要な場合を除いた徹底した外出の自粛、特に、20時以降の不要不急の外出の自粛が要請されましたのでご協力よろしくお願いいたします。

また、本市では、緊急事態宣言の趣旨を踏まえ、市の公共施設について原則として休止いたしますが、市立小中学校、保育園や子どもの居場所づくりとして、こどもセンターや児童館、図書館等につきましては、感染防止策を徹底したうえで、継続して開館してまいります。

長引くコロナ禍のなか、昨年に続き緊急事態宣言が発令されたことにより、暮らしや経済活動などに一層の影響が生じることが強く懸念されるところですが、一日も早く日常生活を取り戻すために、外出の自粛をはじめ、一人ひとりが実行可能な感染拡大予防策について、引き続き徹底をしていただくよう、お願いいたします。

市といたしましては、この難局を乗り越えるべく、市民の皆様へ必要な情報を適切にお伝えするとともに、感染症対策や生活支援策、各種経済対策等についても、引き続き全力で取り組んでまいります。

なお、新型コロナウイルス感染症の影響により、生活にお困りの場合などは、すでに昨年6月に開設いたしました「新型コロナ暮らし・経済支援ダイヤル」042-851-3193をご利用ください。

最後になりますが、感染された方の一日も早い回復をお祈りするとともに、その方やご家族等の人権尊重と個人情報の保護にもご理解、ご配慮をいただきますよう、お願いいたします。

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに関するお問い合わせ」の担当課までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

緊急対策課
住所:〒252-0239 中央区中央2-2-15 消防指令センター3階
電話:042-707-7044 ファクス:042-769-8326
緊急対策課へのメールでのお問い合わせ専用フォーム