私たちにできること

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011087  最終更新日 平成30年1月12日

印刷大きな文字で印刷

マイバックでお買い物しよう

マイバックでお買い物しよう

買い物袋は自分で持っていき、お店からもらわないようにしましょう。また、小さいものを買う時や少ししか買わない時も、もらわないようにしましょう。
レジ袋1枚をもらわないことで、10グラムのごみをへらすことができます。

こわれたら修理して使おう

修理しよう

こわれてもすぐにすてず、修理しゅうりして使えるものは直して使いましょう。

生ごみは肥料にして再利用(さいりよう)しよう

肥料にして再利用

生ごみ処理容器しょりようきを使えば、ごみをへらせるとともに、栄養えいようたっぷりの肥料ひりょうを作ることもできます。

詰め替え商品(つめかえしょうひん)をえらぼう

詰め替え商品をえらぼう

詰め替え容器つめかえようきの商品を利用して、ごみをへらしましょう。

よく考えて、長く使えるものを買おう

長く使えるものを買おう

良いものを大切に、長く使うよう心がけましょう。
すぐあきないか、ほかのもので代用できないか、今あるものがもう使えないかなど、本当に買う必要があるかもう一度考えてみてね。

包装の少ないものをえらぼう

包装の少ないものをえらぼう

何重なんじゅうにも包装ほうそうしてあったりする商品はごみをやしてしまうので、買わないようにしましょう。
また、本のカバーなどもできるだけことわりましょう。

再利用できる容器を使用したものをえらぼう

再利用できる容器をえらぼう

リターナブル(再利用さいりようできる)容器を使用した商品をえらびましょう。

まわりで必要としている人にゆずろう

ゆずろう

自分が使わなくなってもすててしまわず、友達にあげたり、バザーやフリーマーケットで必要としている人にゆずりましょう。

環境にやさしい商品をえらぼう

環境にやさしい商品をえらぼう

再生品さいせいひんやエコマークの商品、グリーンマーク商品など環境かんきょうにやさしい商品をえらびましょう。

このページに関するお問い合わせ

資源循環推進課しげんじゅんかんすいしんか
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館6階
電話:042-769-8334 ファクス:042-769-4445
資源循環推進課(しげんじゅんかんすいしんか)へのメールでのお問い合わせ専用フォーム