牛乳パックでえんぴつ立てを作ろう

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011092  最終更新日 平成30年1月12日

印刷大きな文字で印刷

用意するもの
牛乳パック2個、はさみ、ものさし、ボンド

用意するもの

1.牛乳パックを切る

牛乳パックを切る

牛乳パックの底から10センチメートルの部分を切ります。 もうひとつの牛乳パックは、底から14センチメートルの部分を切ります。

2.しきりを作り、はる

しきりを作り、はる

切り落とした牛乳パックののこりを使って、しきりを作ります。

3.きれいな紙をはって、できあがり!

できあがり!

2つをボンドでつけたら、できあがりです。つつみ紙などきれいな紙をはって、かわいいえんぴつ立てにしあげましょう。

このページに関するお問い合わせ

資源循環推進課しげんじゅんかんすいしんか
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館6階
電話:042-769-8334 ファクス:042-769-4445
資源循環推進課(しげんじゅんかんすいしんか)へのメールでのお問い合わせ専用フォーム