資源(しげん)-紙類

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011080  最終更新日 平成30年1月12日

印刷大きな文字で印刷

分別回収(ぶんべつかいしゅう)

回収車

回収車


ごみ・資源集積場所しげんしゅうせきばしょに出された紙類は中間処理施設ちゅうかんしょりしせつに運ばれます。

中間処理施設(ちゅうかんしょりしせつ)

紙類を選別(せんべつ)しています

ここでごみやよごれたものなどを取りのぞき、紙を種類ごとに分けます。

新聞紙(しんぶんし)・ダンボールなど

プレスしたかみ類

工場

紙類はそれぞれプレスして運びやすい形にされた後、紙を作る会社などに運ばれてふたた紙製品かみせいひんに生まれ変わったり、固形燃料こけいねんりょうになったりします。

(※ちゅうい)紙の種類によって、再生後さいせいご 使われ方がちがいます。

再生後(さいせいご)の種類

このページに関するお問い合わせ

資源循環推進課しげんじゅんかんすいしんか
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館6階
電話:042-769-8334 ファクス:042-769-4445
資源循環推進課(しげんじゅんかんすいしんか)へのメールでのお問い合わせ専用フォーム