ここから本文です。

自殺の真実

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012536  最終更新日 令和4年9月7日

印刷大きな文字で印刷

令和3年(令和3年1月から12月まで)の全国の自殺者数は、依然として2万人余りを超える方が亡くなられており、本市においても105人の方が自ら命を絶っています。
令和3年8月に厚生労働省が実施した意識調査によると、国民のおよそ10人に1人が「最近1年以内に自殺を考えたことがある」と回答しているなど、自殺の問題は一部の人や地域の問題でなく、誰もが当事者となり得る重大な問題となっています。

  • 1.1
  • 2.2
  • 3.3
  • 4.4
  • 5.5
  • 6.6
  • 7.7
  • 8.8
  • 9.9
  • 10.10
  • 11.11
  • 12.12

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

精神保健福祉センター
住所:〒252-5277 中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはらA館7階
電話:042-769-9818 ファクス:042-768-0260
精神保健福祉センターへのメールでのお問い合わせ専用フォーム