子ども食堂ってどんなところ?

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1017231

子ども食堂は、地域(ちいき)のおじちゃん、おばちゃん、お兄さん、お姉さんたちやお友達とみんなで一緒(いっしょ)に楽しくご飯を食べることができるところです。

無料か安い値段(ねだん)(100円~300円くらい)で温かい栄養満点のご飯を食べることができます。

運営(うんえい)している人たち

市民の団体(だんたい)やボランティアの人たちが協力して運営(うんえい)しています。

利用のしかた

  • なるべく利用する前に、各団体(かくだんたい)の問い合わせ窓口(まどぐち)に連絡をして、料金やアレルギー対応(たいおう)などについて聞いてください。
  • 子どもが一人でも安心して利用することができますが、子ども食堂は夕方から夜にかけて利用できるところが多いので、出かけるときは必ず保護者(ほごしゃ)の人に了解(りょうかい)してもらってください。

子どもの好きな食べ物のイラスト

このページについて、いけんをきかせてね

しつもん:学年をおしえてください。
しつもん:このページで学習できましたか?
しつもん:このページはおもしろかったですか?

このページに関するお問い合わせ

広聴広報課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館3階
電話:042-769-8200 ファクス:042-753-7831
広聴広報課へのメールでのお問い合わせ専用フォーム