公園課 A担当課長

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1017586

職員の仕事と一日のイメージ(土木職)

入庁後の主な配属先

  • 平成10年入庁
  • 道路部門 道路補修課(現中央土木事務所)
  • 下水道部門 下水道整備課
  • 技術監理部門 技術監理課
  • 環境部門 水みどり環境課、公園課

ある一日のスケジュール

【始業】 午前8時30分~9時30分 メール確認、照会文書回答、課内打合せ等 午後9時30分~11時 会議出席 午後11時~正午 他部署との調整 正午~午後1時 昼食 午後1時~3時30分 施工業者と立会い 午後3時30分~5時15分 コンサルタントと設計協議 【終業】

Q.現所属での担当業務や主な役割

公園の整備に関する業務を担当しています。班長として工事の進行管理や関係機関との調整などを行っています。

Q.仕事の面白さ、難しさ

昨年度実施した公園整備に係るワークショップでは、市民の皆さんとの合意形成が、いかに重要かつ困難であるかを改めて認識しました。しかしながら、ワークショップを無事に終えたときは、言いようのない達成感を得ることができました。

Q.部下・後輩の育成にあたって意識していること

部下に働きやすい環境をいかに提供できるかが重要と認識しています。「若い世代に尽くす」という意識を持ち、「若い世代を育て、彼らのために組織に何かを遺したい」と考えています。

Q.相模原市の土木職を目指す人に一言

もし、あなたが相模原市に興味を持たれたら、遠慮なく私たちの職場を見に来てください。相模原市にはあなたのやりたい仕事が必ずあるはずです。働きやすく、優しい先輩ばかりなので、ぜひ私たちと一緒に魅力あるまちづくりをしましょう!

ワークショップの様子

公園での写真

会場の写真

事業や工事の実例(土木職)

  • スポーツ・レクリエーションゾーン整備事業
    担当課:公園課

1.事業(工事)の概要

JR横浜線の相模原駅北口にある相模総合補給廠内の共同使用区域において、緑のオープンスペースや運動施設を主体とした都市公園(スポーツ・レクリエーションゾーン)の整備を平成30年度より着手しています。
平成30年度は、敷地全体の造成、人工芝フィールドの基盤、雨水調整池、電気設備などの各工事を実施しました。令和元年度以降は、順次整備を進め、完成した部分から部分的な供用開始を予定しています。

整備イメージ図
スポーツ・レクリエーションゾーンイメージ図
基本計画図(素案)
スポーツ・レクリエーションゾーン基本計画図

2.担当者から

スポーツ・レクリエーションゾーンは、在日米陸軍との共同使用区域内にあるため、整備にあたっては、アメリカの基準も準拠しなければならないという制約があります。さらに、共同使用区域内の公園整備の事例が国内にはほとんどないため、在日米陸軍の技術者との設計協議では、日米異なる基準に対してどのようにすれば解決できるのか、頭を悩ませながら整備を進めています。
しかし、これこそ技術職員としての本領が発揮できる場面でもあるので、これまで培ってきた知識・経験を活かし、職員同士連携を図りながら日々奮闘しています。

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに関するお問い合わせ」の担当課までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

人事委員会事務局(任用班)
住所:〒252-5277 中央区富士見6-6-23 けやき会館4階
電話:042-769-8320 ファクス:042-769-6705
人事委員会事務局(任用担当)へのメールでのお問い合わせ専用フォーム