エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ中央区 › 交通安全・防犯の取り組み

中央区

ここから本文です。

交通安全・防犯の取り組み

交通安全

交通事故発生状況(中央区内・5月末)

人身事故 468件(+19件)
自転車事故 156件(+29件)※カッコ内は前年比

自転車のイラスト

確認しよう 主な自転車の交通ルール

中央区では平成28年中に361件の自転車事故が発生し、これは県内の警察署別で最も多い件数でした。自転車は運転免許がなくても運転できるため、幅広い年齢の人が利用しますが、年齢に関係なく全ての人が交通ルールを守り、安全に通行する必要があります。

自転車のイラスト

中央区が「自転車事故多発地域」に指定されました

中央区は、5月1日付で神奈川県交通安全対策協議会から「自転車事故多発地域」に指定されました。今回は県内の16市区町が指定されましたが、中央区は7年連続での指定となります。

自転車マナーアップキャンペーンの写真

自転車マナーアップキャンペーンを実施しました!

5月の九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)一斉自転車マナーアップ強化月間にあわせ、5月8日(月曜日)に自転車マナーアップキャンペーンを相模原市役所正面玄関前広場及び市役所桜通りで実施しました。

相模原地区交通安全デーの写真

相模原地区交通安全デーを実施しました!

5月10日(水曜日)に区内の県立高校3校(相模原、上溝南、弥栄)で相模原地区交通安全デーを実施しました(上溝、相模田名は雨により中止)。

防犯

犯罪認知状況(中央区内・5月末)(暫定値)

自転車盗 168件(-101件)
振り込め詐欺 11件(+2件)※カッコ内は前年比

自転車泥棒のイラスト

自転車盗に注意!施錠を徹底しましょう!

中央区で平成28年に発生した全刑法犯2,141件のうち1,611件が窃盗犯でした。そして、窃盗犯の中で圧倒的に多いのが自転車盗で、昨年は661件も発生しています。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

中央区役所地域振興課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館1階
電話:042-769-9801 ファクス:042-757-2941
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る