エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ緑区 › 橋本地区

緑区

ここから本文です。

橋本地区のまちづくり

橋本地区の概要

橋本地区は、市の中部に位置し、橋本駅を中心に相原・橋本・宮上の3つの地域から成り立っています。橋本駅周辺は、駅前の市街地再開発事業や大山町の都市再生緊急整備地域の指定により、都市機能が集積し、首都圏南西部における広域拠点としてのまちづくりが進んでいます。
また、緑区の行政サービスの拠点となる「緑区合同庁舎」が完成し、さらに、「リニア中央新幹線」の神奈川県駅が橋本地区へ決定しました。
自治会においては、交通・防犯活動が活発に行われ、安全・安心まちづくりの活動が推進されています。また、「橋本七夕まつり」や3地域それぞれで開催される「ふるさとまつり」には多くの市民が参加し、ふるさと意識や郷土愛に満ちた交流が図られています。

橋本地区の区域

相原1丁目~6丁目、大山町、下九沢の一部、西橋本1丁目~5丁目、二本松1丁目~4丁目、橋本1丁目~8丁目、橋本台1丁目~4丁目、東橋本1丁目~4丁目、元橋本町

まちづくり会議について

地域活性化事業交付金について

橋本地区では平成29年度事業の事前相談を受け付けています。

制度概要、対象事業等について

橋本地区の募集状況及び申請状況について

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページに記載されている情報の担当課

橋本まちづくりセンター
住所:〒252-5177 緑区西橋本5-3-21 緑区合同庁舎5階
電話:042-703-0354 ファクス:042-700-7002
メールでのお問い合わせ専用フォーム

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る