相模原麻溝公園のクレマチス

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1030797  最終更新日 令和6年6月5日

印刷大きな文字で印刷

市立相模原麻溝公園は、季節によって様々な表情を見せてくれますが、初夏の訪れとともに、数多くのクレマチスが花を咲かせ、訪れる人たちを幸せな気分にしてくれます。クレマチスはテッセンやカザグルマとも呼ばれている蔓(つる)植物で、支柱やフェンスなどに巻き付いて上へ伸びていきます。公園を紹介するサイトによると約230種類8,000株のクレマチスが、「花の谷」や「緑の広場」、公園周辺のフェンス(一部分)や第4駐車場の周辺など様々な場所に植えられていて、訪れる人々の目を楽しませてくれます。色とりどりの花を咲かせているクレマチスを見ると、思わず「美しい」という言葉が出てきます。是非ともクレマチスを見に訪れてみてはいかがでしょうか。

令和6年5月 6年度市民カメラマン 稲葉久通さん

  • クレマチス 写真
  • フェンスにきれいに咲いたクレマチス 写真

    フェンスにきれいに咲いたクレマチスを見つけました。

  • 「花の谷」クレマチス 写真3

    「花の谷」にある道の中央にもきれいに咲いたクレマチスがありました。

  • クレマチスを彩る風のガーデン 写真

    スケートボード場の近くに「クレマチスを彩る風のガーデン」があり、そこにも美しいクレマチスの花が咲いていました。

  • クレマチスフェア 写真

    5月4日(土曜日)と5月5日(日曜日)にはクレマチスフェアが開催されていました。管理事務所多目的ホールでは、クレマチスの花が咲いている鉢植えの展示が行われており、たくさんの人々が訪れていました。

  • クレマチスの苗販売 写真

    5月5日(日曜日)にはセンター広場でクレマチスの苗販売が開催されていました。

センター広場ではクレマチスの苗販売以外にもクレマチスなんでも相談などのイベントが開催されていました。たくさんのクレマチスを見ることができるイベントが開催されている時期にも訪れることをお勧めします。

このページについて、ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

※このページに関するご質問やご意見は、「このページに関するお問い合わせ」の担当課までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

広聴広報課
住所:〒252-5277 中央区中央2-11-15 市役所本館3階
電話:042-769-8200 ファクス:042-753-7831
広聴広報課へのメールでのお問い合わせ専用フォーム